【お得なクレカ・ポイント活用】やった人だけが得できる「ふるさと納税」 初心者が始めるならこの2サイト

【お得なクレカ・ポイント活用】やった人だけが得できる「ふるさと納税」 初心者が始めるならこの2サイト

クレジットカードやポイントのお得な活用方法を指南する【お得なクレカ・ポイント活用】。今回はそろそろ手続きしておきたい「ふるさと納税」についてご紹介します。これは都市と地方の税収の格差を少なくするために2008年に創設された制度で、正しい名称は「ふるさと寄附金制度」。確定申告をすると自己負担額の2000円を超える寄附金が、所得税や住民税から控除されて戻ってきます。

☆☆☆

知っている人だけが得できるふるさと納税

例えば、ある自治体に1万円のふるさと納税をしたとします。すると、自己負担額の2000円をのぞいた、8000円が税金控除された所得税や住民税のお知らせが届きます。これだけなら2000円の出費になるのですが、ふるさと納税には返礼品というものがあって、寄附をした自治体がお礼として特産品などを送ってくれるのです。1万円の寄附に対して、5000円分のお礼を送ってくれるところもあるなど、結果的に得できるというわけ。筆者は1万円のふるさと納税で、焼き肉用の和牛を300gもらいました。

返礼品にはお肉やお米、野菜、フルーツ、お酒など、地域の特産品がずらり。ふるさと納税をする先は自分の好きなところを選べるので、欲しい返礼品に合わせて選ぶのもおすすめです。返礼品はふるさと納税の情報サイトで検索できるので、まずはどんな返礼品があるのか調べてみてください。

『ふるさとチョイス』(https://www.furusato-tax.jp/)では全国1788自治体、18万点以上の返礼品から、寄附先を選べる。

 

『楽天ふるさと納税」(https://event.rakuten.co.jp/furusato/)は、楽天でお買い物するみたいにふるさと納税できて手軽。

 

2015年には寄附できる上限が住民税の約1割から約2割に拡充され、よりお得になりました。そして年間で5自治体までなら、確定申告しなくても税金控除されることになり、手間なくスムーズに寄附できるようになっています。

 

次ページでふるさと納税の手順を紹介!

1 2
派遣 アプリ セカンド 不倫 派遣女子 恋愛運 アラサー 時短 占い 美人探偵 貧困女子 運勢 iPhone 金運 恋愛 アラフォー 結婚 恋愛講座 婚活 浮気事件簿
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!