【働く女の「モテ道場」】婚活は転職面接と同じ…? あなたは「結婚への志望理由」を説明できるか

【働く女の「モテ道場」】婚活は転職面接と同じ…? あなたは「結婚への志望理由」を説明できるか

浅野ゆう子のコメントに学ぶ「筋の通し方」

じゃあ、どうすればいいのか? 年齢が上がれば上がるほど、「今までどうやって生きてきたのか」に筋を通さなければなりません。57歳で結婚された浅野ゆう子さんのコメントではありませんが、ある程度の年齢になれば、「こうやって生きてきたから、こういう人と手を取り合って、これからこんな人生を生きていきたいと思っている」という、“結婚への志望理由”が重要になります。逆に言えば、筋を通していて、人間としての魅力があれば、何歳になっても結婚できるのです。あなたは、あなたの人生の説明をして、人を感動させられますか?

婚活をするなら、「私がどういう人間で、周りにどう見られているか」を立ち止まって考えてみましょう。分かっていると思っていても、自分の認識と周りの認識は違うかもしれません。分からないなら周りに聞いてみましょう。と言っても、親や女子会友達に聞いてはダメですよ。人生相談の一環で、会社の先輩に聞いてみるのはOKです。

30代で「無料のセフレ」になってないか?

35歳を過ぎれば、計画性なく過ごしていてはダメ。分析して戦略を立てましょう。生き方も考え方もユルユルではそのままです。とくに貞操観念がユルユルなのはもっとダメ。

でも「私はモテないわけではない」と主張するアラフォー女性もいますよね。男は本能の生き物だから、30代でもセックスの相手はしてくれます。でも、歳をとっていく。恋愛して、付き合って、どうするの? その先に結婚がなければ、セフレのようなもの。セフレになるのは興味本位の20代前半か、閉経後の50代からで十分です。結婚したい30代が「無料のセフレ」になるのはやめましょう。(植草 美幸/citrus)

 

 

1 2
運勢 貧困女子 浮気事件簿 iPhone 占星学 派遣女子 金運 アプリ 恋愛講座 アラフォー 結婚 時短 占い 恋愛運 派遣 婚活 美人探偵 アラサー 不倫 恋愛
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!