【ホントは怖いSNS】日本を訪れる外国人も多数利用。「マッチングアプリ」で異性と知り合うことの危険性と自衛策

【ホントは怖いSNS】日本を訪れる外国人も多数利用。「マッチングアプリ」で異性と知り合うことの危険性と自衛策

2018年2月、大阪市西成区のヤミ民泊でバラバラ遺体が発見されました。被害者は語学堪能な20代の女性会社員。加害者は米国籍の20代男でした。二人をつなげたのはマッチングアプリの「Tinder」。加害者の男は、被害者以外にも10人を超える日本人女性と接触していたようです。マッチングアプリとは何なのか、なぜ利用者が増えているのか。改めて解説しましょう。

「マッチングアプリ」で異性と知り合うことの危険性、自衛策とは……

「マッチングアプリ」で異性と知り合うことの危険性、自衛策とは……

現在地情報から異性を検索

マッチングアプリは異性との出会いに使われるアプリの一つ。Tinder以外にも、「Pairs」「Omiai」「タップル誕生」など、さまざまなサービスがあります。実名制SNSのFacebook経由で登録するものが多く、いわゆる「出会い系アプリ」より信頼できるとされています。

Tinderは、自分のプロフィール設定と現在地情報をもとに表示される異性の写真を、気に入ったら右にスワイプ、気に入らなかったら左にスワイプして使います。右にスワイプした場合、相手に通知がいき、了承されれば「マッチング」となります。

マッチング後は、2人でメッセージを交換できるようになります。また、写真として表示される異性は現在地から「〇キロ圏内にいる人」のため、時間をおかず直接会いやすいのも特徴です。マッチングしたユーザーは、SNSなどの連絡先を交換することが多いようです。

Tinderを語る際に忘れてはならないのは、外国人ユーザーの多さです。英語に対応しているため、「外国人と知り合える」と評判が広がっています。日本を訪れる外国人が異性の知り合いを作りたいときに便利、というわけです。

1 2
占星学 アプリ 時短 iPhone 貧困女子 派遣女子 運勢 恋愛 占い 恋愛運 アラサー 結婚 婚活 恋愛講座 派遣 浮気事件簿 アラフォー 美人探偵 不倫 金運
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!