【20代で知りたかった30代の正解】「興味がない男に好かれてもムダ」それを言うからずっと独身

【20代で知りたかった30代の正解】「興味がない男に好かれてもムダ」それを言うからずっと独身

「いい男が居ないけどどうしたらいいの?」「興味を持てない男性とでも会った方がいいの?」そんな悩みをお持ちの方も多いですね。

旦那になる彼氏が欲しい!と焦る気持ちも分かるのですが、そういうときに近道を探すほど縁遠くなります。

いい男が居ないからと婚活パーティー途中退場するアラサー女性

こんにちは。恋愛・婚活コンサルタントの菊乃です。

「出会いがない」といいつつ、いざ男性と会っても何も始まってもいないのに断る女性は多いようです。

ある女性が同僚と婚活パーティーに参加した時のこと。パーティー会社ではなく、個人経営の飲食店がお客さんに声をかけて開催したイベントで、だいぶ年上に見える男性もいたそう。会場に入ったとたんに、同僚女性は「ハズレね」と耳打ち。

「いい男が居ないから、ここにいてもしょうがないよ」と同僚は途中で帰ってしまい、彼女は1人で婚活パーティーに最後まで参加したとか。

こんな話はよく聞きます。

かつて街コンを取材したとき、席に案内されたとたんに顔を見合わせて「ちょっと予定ができて」と店から出ていく女性を何組も見ました。若い子というわけでもなく、それなりの年齢が行ってそうだったけれど。

「連絡先交換しよう」と言われて、充電が切れたと言い出す女性も街コンのいたるところで散見されました。そんなに簡単に充電なくなるものでしょうか?

興味がない男に好かれても仕方がないと近道を探すと遠回り

彼女たちの言い分をきいてみましょう。

「この人とキスをするとか考えられないもん。生理的に受け付けないからムリ」

「好きでもない男に笑顔をふりまきたくない。媚びてまで好かれようと思わない」

「興味がない男に好かれてもムダでしょ」

ドキッとします。

私も10年前に、全く同じようなことをいっていました。そして、どんな男性にもニコニコするモテる女性に対し『必死過ぎ』『男に媚びている』『ブリッコ』と見下しておりました。

いつもニコニコしている女性のことを、男性が「あの子はいいよね」と言っているのも知っていました。それを私は、男ウケがいいように上辺を取り繕って得た評価のように思っていたのです。真似ればいいものを、自分を偽るのではなく、ありのままの自分を受け入れてくれる人にいずれ会えると根拠もなく信じておりました。

しかし、そんな出会いはやってきません。モテる女性がさっさと結婚していき、自分を棚に上げて男のダメ出しばかりしていた私と似たような性格の女性は、彼氏ができる気配もなく年齢を重ねていきました。

私たちとてそれなり出会いを求めて努力したんです。合コンやらコンパやらに出ていきました。そして、第一印象で彼氏候補として「アリ」「ナシ」に仕分けをし、露骨に「ハズレ」と顔に出していました。何度かの出会いがあったのに、29歳の時、私の携帯に保存されていた男性の連絡先は父親と既婚の上司ぐらいでした。

合コンのセッティングや紹介をお願いできそうな「男友達」が皆無だったのです。だって、付き合うつもりがない男性と仲良くすることは「無駄」「軽い」「男好き」と思っていたから。

1 2
恋愛運 iPhone 貧困女子 運勢 恋愛 婚活 結婚 アラサー 美人探偵 時短 恋愛講座 派遣女子 アプリ セカンド 浮気事件簿 金運 占い アラフォー 派遣 不倫
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!