【時短レシピ】秋の夜長に、キノコとクミンで簡単フレンチ風お惣菜。作り置きにもピッタリ!

【時短レシピ】秋の夜長に、キノコとクミンで簡単フレンチ風お惣菜。作り置きにもピッタリ!

作り方

1・シメジとエノキは石づきを落としてほぐす。シイタケは3~5mm幅にスライスする。

キノコは3~5種類用意する。マッシュルームやマイタケを加えても美味しい。

クミンシードの香りでストレス解消&リラックスして。

2・鍋にクミンシードとオリーブオイルを入れ、中火にかける。すぐにキノコ類をすべて加え塩を振り、全体にオリーブオイルが行き渡るように時々、菜箸で混ぜながら約半量になるまで火を通す。

菜箸でかき混ぜ過ぎないように、じっくり約3分間加熱する。

きのこが見た目で半量になったら火を止める。

3・耐熱容器に2を入れて、熱いうちに酢を加えてよく混ぜる。粗熱がとれたら冷蔵庫へ。

冷蔵庫で保存し、2~3日ほどで食べ切る。

そのままで作り置きのお惣菜としていただくのもよし、バゲットやクラッカーに乗せてオードブル風にしてもよし。オムレツの具にするなんて使い方もアリです。

賢人のまとめ

カレーによく使われるスパイス、クミン(クミンシード)。独特の香りは食欲増進のほか、ストレスの解消やリラックスさせる働きもあるそう。小さいながらも、糖質の代謝を助けるビタミンB1のほか、B2、C、Eなどビタミン類を豊富に含み、カルシウムやリン、マグネシウム、カリウムなどのミネラルも含む優れモノなんです。

1 2
派遣 アラフォー iPhone アプリ 時短 浮気 恋愛 婚活 貧困女子 セカンド 恋愛講座 アラサー 派遣女子 運勢 不倫 金運 結婚 占い 浮気事件簿 美人探偵
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!