これって秋バテ?夏の疲れをリセットする自律神経トレーニング

これって秋バテ?夏の疲れをリセットする自律神経トレーニング

夏の疲れの影響を受けて、だるさや疲れ、食欲減退などの体調不良を抱えている状態が「秋バテ」です。なんと、女性の2人に1人が秋に不調を感じているのだとか。ひどくなると頭痛や不眠、集中力低下などを引き起こす可能性も。夏に溜まった疲れをリセットして、早めに秋バテを解消しておきましょう。

9月28日分

夏の疲れ、出てきていませんか?

715_400_2016081014583557aac28b361d0

女性の半分以上は秋に不調を感じています。

 

秋バテの原因は?

夏の冷房や冷たい飲み物による内臓の冷え、室内外や朝晩の気温変化、秋になって急激に気温が下がる寒暖差などによって自律神経が乱れてしまうことが秋バテの原因です。自律神経は、活動的な状態にあるときに優位に働く交感神経と、リラックス状態にあるときに働く副交感神経のバランスが乱れることで不調となって表れます。身体の内側からしっかりと自律神経のバランスを整えることが、秋バテ解消のカギに。

715_400_2016081014583557aac28b3bf8b

気温差が大きいと、自律神経も乱れてしまいます。 ※グラフ①②ともに「ウーマンウェルネス研究会」リリースより引用

 

身体をあたためる簡単トレーニング

身体を中からあたためるトレーニングは冷え性の改善に役立ち、血流をスムーズにして自律神経を整えることにつながります。そこで、オフィスや自宅ですぐに取り組めるおすすめのトレーニング法をご紹介します。

【オフィスの休憩時間に】手指と足指の曲げ伸ばし

座った状態で、グーとパーを繰り返すように手と足の指を曲げたり伸ばしたりします。しばらく行なうことで、末端の循環がアップ。いつの間にかポカポカしてくるはずです。

 

【自宅でリラックスタイムに】立った状態でのかかと上げ

つま先で立ち、かかとを上げたり下ろしたりを繰り返します。できるだけ大きくスピーディーに動かすのがコツ。ふくらはぎの大きな筋肉を動かして収縮させることで、熱を生み出します。使いたい筋肉にしっかりと体重を載せることができるため、立って行ないましょう。

1 2
時短 貧困女子 セカンド 不倫 美人探偵 結婚 恋愛 iPhone 恋愛講座 アプリ 婚活 恋愛運 アラフォー 占い 運勢 派遣女子 派遣 アラサー 浮気事件簿 金運
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!