【その薬、本当に必要?】旅行に行くと便秘になる人のための改善策

【その薬、本当に必要?】旅行に行くと便秘になる人のための改善策

腸は「第2の脳」と呼ばれているのをご存知ですか? どういう意味かというと、人間の身体は頭の脳からの指令に応じて動いているのですが、腸だけは別なのです。腸は独自に考える力を持っているのです。脳のように考え、動くのが腸です。それほど腸は賢く、またデリケートな臓器と言えます。

環境が変わったことが腸にはわかる

だから、旅行や出張に行くと便秘しちゃう人が多いんですね。読者の中にも、環境が変わると便秘になっちゃう人がいらっしゃることでしょう。

旅行に行くと、脳は「今はいつもと違う場所にいる。違う環境にいる」と理解できるので、それなりに対処することができます。食べる料理も食べる時間も違うよ、寝る場所も違うよ、と理解できます。ところが腸は独自に考えています。旅先で「むむ、何かいつもと違う」と感じて緊張してしまうこともあります。そうすると腸の動きが鈍くなって便秘しやすくなるのです。

環境が変わらなくても、いつもと違う何らかのストレスがかかれば、それに腸が反応します。たとえ脳がボーッとしていても、腸は反応します。それぐらい腸はデリケートな性格。ですから旅行や出張に行くとか、いつもと違う環境で過ごすとか、腸がどう反応するかわからない時は、お守りとして便秘薬を持って行くのはアリだと思います。 

自前の善玉菌の育て方

最近、過敏性腸症候群の人も増えています。これはお腹の痛みに下痢や便秘が伴う症状です。深刻な状態になると、通勤電車に乗っている間に、ひと駅ごとに降りなければならないほど差し迫ってしまう。これでは会社に着く前からグッタリですよね。

この症状、特に女性の場合、便秘とセットになっていることが多いです。原因は便秘と似ています。ストレス性であると同時にお腹が冷えていたり、運動不足で腸がちゃんと動いていなかったりするのです。便秘と下痢はセットと考えてください。ですから前回ご説明した便秘を解消するための生活習慣は、下痢のそれにそっくり当てはまります。

1 2


結婚 セカンド アラフォー 運勢 時短 恋愛運 恋愛 浮気事件簿 占い アプリ 派遣 不倫 浮気 iPhone 美人探偵 アラサー 恋愛講座 金運 婚活 貧困女子
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!