【法律相談】「クソ女!」「死ね!」暴言の多い婚約者とは結婚できない!結納金の返金、法律上ではどう決まっているの?

【法律相談】「クソ女!」「死ね!」暴言の多い婚約者とは結婚できない!結納金の返金、法律上ではどう決まっているの?松浦莉菜子さん(仮名・33歳・派遣社員)

A結納金は、両家の関係を深めるという目的がある贈与という意の判例がありますが、本件の場合、返金について考えたほうがいいかもしれません。

堅実女子のお悩みに、弁護士・柳原桑子先生が答える連載です。今回の相談者は松浦莉菜子さん(仮名・33歳・派遣社員)。

「交際2年の彼と婚約してから同棲することになって半年、一緒に生活していると、テーブルマナーの悪さ、テレビを見ているときに、番組に出ているタレントさんに暴言を吐くなどなど、さまざまなことが気になり、私の方から婚約を解消することになりました。

付き合っているときは紳士的で、私のバッグを持ってくれたり、デートはすべておごってくれたりして、本当に優しい彼だったのです。

しかし、婚約し一緒に暮らすようになってから、態度が豹変……というか、もともとそういう人だったのでしょう。デートの数時間はごまかせても、実際はとてつもない女性差別主義者であり、自分が全知全能であるかのように行動する人でした。

私に対しても“結婚したら家庭に入れ”とか“オマエみたいな家事も満足にできないバカでクソな女は、仕事と家庭の両立なんて無理だ”などの発言を平気でする人でした。本人は別に悪いコトを言っているつもりはなく、自然にそういう言葉が出てくる人なのです。私に対して攻撃をしている気持ちは全くないと思います。お義父さんがお義母さんにそういう物の言い方をしているので、それが自然であり、自分が正義だと思っています。

先日、私の職業についてや、体の特徴について、そして両親のことについてひどいことを言われたので口論になり、結局、婚約を解消することにしました。

彼の実家が形式ばったところなので、きちんと百貨店に頼んで結納を行なっています。彼からは100万円の結納金を受け取り、私は30万円の時計を返しました。そしたら、“時計は返すから、100万円返せ”と言われたのです。

私は70万円を返せばいい思っており、時計の領収書を見せながら、“70万円は返すから、それで終わりにしよう”と伝えました。

すると、”オマエみたいなクソ女からもらった時計なんかゴミだ。なんなら結納の経費も請求してやってもいいんだぜ”と言われました。悔しく腹立たしく、親にも申し訳ないです。

70万円の返金で済むようにするためには、どうしたらいいか教えてください。

できれば、全額返したくないです」

弁護士・柳原桑子先生のアンサーは……!?

1 2
貧困女子 結婚 アラサー 浮気事件簿 派遣 運勢 時短 アプリ アラフォー 占い 恋愛講座 不倫 恋愛 婚活 恋愛運 iPhone 美人探偵 セカンド 金運 派遣女子
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!