【法律相談】結婚直後なのに夫が会社を退職し、専業主夫宣言……もう離婚したい!

無職になった夫と離婚したいのですが、応じてくれそうにもありません三上真優さん(仮名・35歳・メーカー勤務)

堅実女子のお悩みに、弁護士・柳原桑子先生が答える本連載。今回の相談者は三上真優さん(仮名・35歳・メーカー勤務)です。

「結婚した夫が、私の収入を当てにして“会社をやめて起業する、同時に専業主夫として君を支える”と宣言して、会社をやめててしまいました。これを理由に、離婚したいのです。

私は20代半ばから本当に苦しい婚活を10年して、今の夫(40歳・中堅メーカー会社員)と3か月付き合い、先日入籍しました。お互いに貯金をとっておきたかったので、式もハネムーンも行なわない予定だったのですが、私の親が挙式の費用とタヒチへの新婚旅行費を払ってくれました。総額300万円です。結婚式では親がとても喜んでくれました。

しかし、私の実家にお金があり、私自身が一人娘だとわかってから、彼は会社を自主退職してしまいました。現在無職で失業保険を受けています。

起業するどころか毎日スマホゲームばかりして、再就職する気配も見えません。専業主夫宣言をしたくせに、家事は一切しません。私は一応会社員ですが、年収300万円の一般職で、これから彼を食べさせていくのは嫌だし、そもそも無理です。

私が結婚したかったのは、子供をつくり、安定した生活を送ることが目的だったので、無職の夫ではムリです。きちんとした会社に勤務している男性だったから、結婚したんですよ!それで、先日離婚したいことを夫に伝えたら、応じる気配もありません。強硬に離婚をする場合、どうすればいいですか?」

弁護士・柳原桑子先生のアンサーは……!?

1 2


婚活 不倫 恋愛運 時短 浮気事件簿 派遣女子 占星学 派遣 恋愛 iPhone 結婚 占い 金運 美人探偵 アプリ 運勢 貧困女子 アラサー 恋愛講座 アラフォー
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!