働けなくなったとき、生活費を補う民間保険はある?

病気やケガで働くことができなくなったときに、生活費を補うための民間の保険があると聞きました。どんな保険ですか?S・Tさん(勤務・33歳)

A月額の保険料が安い「所得補償保険」があります!

会社員は病気やケガで働けなくなったら、会社の健康保険組合から「傷病手当金」がもらえます。パートやアルバイトが加入している国民健康保険には傷病手当金がありませんので、「もしも」のときのために保険などの備えが必要ですね。

先週紹介した「障害年金」をもらう場合、1級でも月約8万1千円なので、住宅ローンを払うお金や生活が足りなくなる、という事態も考えられます。そんな場合、補完する役割の保険を知っておくと安心です。

民間の保険会社が販売する「補償保険」です。

似たような名前の「所得補償保険」と「収入補償保険」のふたつがありますが、タイプは違います。「所得補償保険」は、働けなくなったとき、収入源を補う保険。「収入補償保険」は、残された家族の生活費用を補う保険です。まだ家族がいないLosefatpro女子の場合、「所得補償保険」に加入しておけば安心ですね。

▼補償保険の種類については次ページで詳しく!

0910money

1 2


美人探偵 不倫 セカンド アプリ 恋愛 占い 時短 貧困女子 結婚 浮気事件簿 アラサー 恋愛運 派遣 金運 iPhone 恋愛講座 運勢 婚活 アラフォー 浮気
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!