結婚したら夫は小遣い制がいい?旦那さんが月に使うお金を小遣い制にする5つのメリット

結婚したら夫は小遣い制がいい?旦那さんが月に使うお金を小遣い制にする5つのメリット

お金に苦労せず、幸せに生きていくことを目指すこの連載。前回に引き続き、田町りょう子さん(仮名・32歳 ・IT関連会社勤務)からの相談をもとに、旦那さんのお小遣いについて森井じゅんさんに教えていただきます。

田町さんの質問……「結婚します。子供ができるまでは共働きする予定です。そのあとのことはまだ考えていませんが、私が働けなくなる場合もあると思っています。共働きの間は、お互いに生活費をひとつの通帳に同額入れて、家計をやりくりしていこうと思っています。残った分は、お互いのお小遣いというわけです。でも、旦那さんの給与だけで家計を賄うことになった場合のことが心配です。旦那さんのお小遣いはいくらにすればいいんでしょうか」

前回は、森井じゅんさんに、夫の小遣いの相場と「なぜ日本では夫の小遣い制を取り入れる家庭が多いのか」を紹介しました。今回は、さらに具体的に、夫が月に使うお金を小遣い制にするメリットについて教えていただきます。

☆☆☆

毎月お小遣い制にするメリット5つ

・管理しやすくお金を貯めやすい

家庭のお金を一括管理し、そこからお小遣いを切り離すと、そのほかのお金の流れが見えやすく管理がしやすくなります。自由に使えるお小遣いを一定額に決めることで、そのほかにいくら使えるのか、いくら貯金に回すことができるのかが把握できるというのは大きなメリットです。

・目標や計画を立てやすい

貯金がしやすくなるということは、将来、どの時期にいくらくらいのお金があるか、という予測が立てやすくなるということです。こうした予測から、次の子供や人生のイベント、大きな買い物を含めたライフプランを見通せるというのもお小遣い制にするメリットといえるでしょう。

1 2
恋愛講座 浮気事件簿 占い 恋愛 アラサー セカンド 結婚 金運 アプリ アラフォー iPhone 美人探偵 婚活 派遣 恋愛運 貧困女子 時短 運勢 浮気 不倫
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!