【女子家電】お弁当持参派の方へ!節約派必見!!ランチタイムを快適にするイチオシの家電3選

【女子家電】お弁当持参派の方へ!節約派必見!!ランチタイムを快適にするイチオシの家電3選

家電女優の奈津子です。午後以降の仕事のモチベーションを大きく左右するランチタイム。今回は“お弁当持参派”の皆さんのお昼を快適にする、オススメの家電をご紹介していきます。

炊きたて&熱々おかずをオフィスで食す!

ひとつめがサンコーから発売されている「お一人様用ハンディ炊飯器」。

本体サイズは幅225×奥行き135×高さ155mm。重量は約1kgです。自宅から持ち運ぶのも、オフィスに常備しておくのも気兼ねないコンパクトさです。

こちらは水蒸気の力で炊き上げる、持ち運びが可能な小型炊飯器。お茶碗一杯分のご飯(約0.65合)をふたつ美味しく炊き上げることができ、ご飯だけでなく片側で一緒にお味噌汁やレトルトのカレー、ゆで卵や温野菜なども加熱することができます。

味噌汁は加熱前にカップへ水を投入しておき、加熱後に沸騰したお湯へレトルトの味噌を投入。カレーも同様に加熱前にレトルトのパックからルーをいれておきます。

上記同様に容器にいれたお水と生卵が炊飯完了時にゆで卵になっている仕組み。湯で加減の調整は難しいかも。温野菜は固めの野菜をカットしていれておくだけ。

炊飯時の基本的な操作は電源ケーブルを接続してコンセントをさし、容器へといだお米と規定の量の水を投入。内部へ新たに炊飯用の水をいれてロックし、電源をいれたら約50分後に炊飯が完了するという仕組みです。

水を入れて50分後には、ほかほかのご飯が!

バッグに収納できるほどのコンパクトさなので、自宅から持ち運ぶこともオフィスに常備しておくことも可能。

ご覧の通り、バッグにすっぽり入るサイズ。レンジで温めるレトルトのご飯も美味しいですが、場合によってはコストがかかることもありますよね。

保温機能はありませんが、空焚き防止機能を搭載。炊きたてのお米と加熱仕立ての食事の美味しさに勝るものはないので、コレがあればムダな外食が減らせること間違いナシ。私がもし会社員だったら、このハンディ炊飯器で炊く用のお米をスーパーで1袋買ってデスクの下にこっそり置いておくでしょうね(笑)。

もしご飯やおかずを残してしまっても、日付が残せるリング付きの専用のフタも付属するため、会社内の冷蔵庫&自宅冷蔵庫内での保管も簡単。冷蔵庫のなかのものって放っておくと意外といつのものだったか忘れてしまって、まだ食べられそうなものまで自信がなくて捨ててしまったり、その逆もしかりで記憶を頼りにするのはコスパが悪いんですよね。なので、この日付入りのリングは嬉しい心づかいです。

気になる価格は4,980円。(税込)高級な炊飯器で炊いたようなお米とは異なる点と、約50分の炊きあがり時間の逆算が難しい方もいるかもしれませんが、上手く使いこなせればランチタイムの頼れる相棒になること間違いナシです!

1 2 3
金運 時短 貧困女子 セカンド iPhone 運勢 派遣女子 不倫 婚活 美人探偵 恋愛講座 アプリ 派遣 恋愛運 浮気事件簿 アラフォー 結婚 アラサー 恋愛 占い
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!