イベントシーズンは要注意! 画像を盛られすぎてツラい……そんな被害が増加中!

イベントシーズンは要注意! 画像を盛られすぎてツラい……そんな被害が増加中!

カメラアプリなどで画像を加工する“盛る”ことは、若者を中心に一般化してきました。堅実女子のなかでも、美白やデカ目などのフィルターを使っている人は少なくないかもしれませんね。しかし、イベントシーズンを迎えるこの時期、盛られたくないのに盛られる被害「盛られハザード」が多発しているのだとか!?

SNSにアップする前にひと声かけてよ~! しかも加工されてる~!、なんて経験ありませんか?

SNSにアップする前にひと声かけてよ~! しかも加工されてる~!、なんて経験ありませんか?

株式会社マンダムは、10~30代の女性240人を対象に、盛られ被害の事態を調査。その結果をご紹介します。これからのクリスマスや忘年会では、さらなる「盛られ被害」の拡大が……?

他人から画像加工された(盛られた)経験がありますか?

8割近くの人が勝手に盛られた経験あり!

8割近くの人が勝手に盛られた経験あり!

ある(76.7%)
ない(23.3%)

カメラアプリなどを使って、他人から画像加工をされた(盛られた)経験のある女性は76.7%と、約8割にのぼりました。そのなかで、盛られたくないのに盛られた経験のある女性は49.5%と、約半数は「盛られハザード」被害者であることが判明!
「インスタ映え」の流行で、画像の「盛り」加工が増えるなか、盛られ被害も拡大中であることが読み取れます。
画像加工している人は、面白い、可愛くしたいという気持ちからかもしれませんが、本当に相手も楽しんでいるのか、ちょっと考えたほうがいいかもしれませんね。
相手との距離感を把握することも大切です。

女子の「盛られハザード」経験者は49.5%!

女子の「盛られハザード」経験者は49.5%!

また、人に見られたくないような「この世から消して欲しい盛られ画像がある」と回答した人も、46.2%という結果に。他の人にとっては、「可愛い」「おもしろい」画像でも、本人にとっては、誰にも見て欲しくない画像である可能性も……。

SNS等で画像をUPしたり、共有する際は、写っている人にちゃんとOKをもらうことが、トラブル回避に!

SNS等で画像をUPしたり、共有する際は、写っている人にちゃんとOKをもらうことが、トラブル回避に!

「盛られハザード」経験者に、実際にどんな風に盛られたのかを聞きました。

1 2


美人探偵 恋愛講座 恋愛 占い 金運 時短 婚活 アプリ 浮気事件簿 運勢 浮気 結婚 不倫 セカンド アラフォー 貧困女子 恋愛運 アラサー キャリア その1
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ

  • Information
    シャアしてね!
    ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

    ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。