D.I.Y女子必見! マイルームを簡単リペアできちゃう、プロの5つの技

D.I.Y女子必見! マイルームを簡単リペアできちゃう、プロの5つの技

クロスの剥がれ、画鋲の跡……放置したままにしていませんか?住まいの床や壁などのキズや傷みを補修するダスキンの「ホームリペア」事業に、あなたのウチでも実践できるプロの技を教わってきました。そろえる道具は100均で手に入るものばかり!今度の週末、あなたのお部屋をちょっとキレイにしちゃいませんか?

1.木製品の表面が剥がれてきた!

床や家具、ドアなど住居の中でたくさん使われている木製品。表面が剥がれたときのレスキュー術。フローリングの表面がめくれてきたら、剥がれる前にリペア! 

壁の表面の剥がれは、接着剤を均等に密着させることがコツ!

準備するもの:瞬間接着剤、カッター、硬くて平らなもの(文鎮、木片など)

(1)表面がフラットで硬いもので押して、硬化するまで圧着する。床なら足で踏んでもOK。

(2)十分に時間をおいて。乾いたら完成。

 

2.壁の穴が大きくなってしまった!

カレンダーや額縁を掛けるために壁に留めたネジ、棚を固定していたピンなどがいつの間にかゆるんで、こんなに大きくなってしまった……。マンションに多いクロスを貼った壁では、ありがちです。

ネジ穴は直径2センチぐらいになるとコーキングだけでは穴が埋まりません。そこで綿と瞬間接着剤を利用し、簡易的なガラス繊維のような下地を作ります。穴が埋まり、見た目もきれいで、穴があったなんてわかりません。

準備するもの:コーキング(ねじ穴埋め剤。クロスの色と同じものを)、瞬間接着剤、つまようじ、手芸用の綿

(1)穴に手芸用の綿を詰める。

(2)詰めた綿に瞬間接着剤を少しずつ注入し固める。

(3)コーキングを入れて乾かす。乾いたら、つまようじでクロスの模様を描く。

1 2
アラサー 恋愛運 占い iPhone 貧困女子 恋愛講座 不倫 婚活 アプリ 結婚 派遣女子 恋愛 時短 金運 セカンド 美人探偵 アラフォー 浮気事件簿 運勢 派遣
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!