あなたの部下やスタッフは今やばいかも!?「もうダメ」サインはここにある!

あなたの部下やスタッフは今やばいかも!?「もうダメ」サインはここにある!

仕事を回していくうえで、スタッフや部下の状況は何よりも大事です。彼らが壊れる前にケアをすることは、ビジネスシーンでも重要なところ。人手不足のこのご時世、いきなり業務がストップしてしまうのは打撃が大きいもの。「もうダメ」サインの察知のポイントをご紹介いたします。

遅刻が増える

遅刻が増えるのはわかりやすいサイン。疲弊している場合は、朝起きられなくなるケースが多いのです。会社に行くのが憂鬱、という気持ちから遅れてしまうことも多いようです。体調不良を理由にするケースも、よく見られます。こういった段階は、SOSサインなのでは?と配慮したうえで、一度当人としっかり話し合ってみると解決策が出ることもあります。「この頃、遅刻が多いけど、何か体調が悪いの?」などと話しかけてリサーチすることで、病気の場合は仕事量を減らす、人間関係の改善などの対応ができます。この段階では、まだパフォーマンスの回復は見込めます。

表情が暗い

会社に来ても、なんだか表情が暗い……これは何か問題を抱えている可能性が高いです。その問題がプライベートなのか、仕事にあるのかはリサーチしない限りわかりません。この段階でできることは、やはり当人と話をすることです。「この頃、ちょっと元気ないけど何かあったの?」と声をかけることで、彼らのおかれている状況がわかります。例えば、「彼氏・彼女と別れて辛い」という場合なら、じっくり話を聞いて思いを解放してあげるのもひとつの手段です。ビジネスに恋愛を持ち込むなんて……というご意見もあると思いますが、ビジネスパーソンとしてはパフォーマンスを上げることが何よりも最重要、話を聞くことで悩みが解放に向かうケースは多々あります。まずはコミュニケーションをとってください。

挨拶をしない

「おはようございます」「お疲れさまでした」の挨拶が無いのは、コミュニケーションをとりたいと思っていない証拠。挨拶はコミュニケーションのファーストステップです。それをしないというのは、「あなたとはコミュニケーションをとるつもりはありません」という意思表示でもあります。それでもまだ出社してもらえるだけ、改善の可能性はあります。あなたから積極的に挨拶をしてください。「おはようございます」「お疲れさま」とあなたの方から話しかけるのです。カジュアルに話しかけることも有効です。

1 2
婚活 恋愛運 占い アラフォー 不倫 金運 派遣 美人探偵 恋愛 結婚 iPhone アラサー 運勢 セカンド 恋愛講座 浮気 貧困女子 浮気事件簿 時短 アプリ
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!