【恋愛講座】周囲に当てはまる人がいたら気を付けて!ストーカー化しやすい男性の特徴5選

【恋愛講座】周囲に当てはまる人がいたら気を付けて!ストーカー化しやすい男性の特徴5選

ストーカーは、決して他人事ではありません。婚活イベントやマッチングアプリなどで知り合った相手に、ターゲットにされてしまうケースもあるのです。

もちろん全く知らない人から付きまとわれるケースもあります。しかし、ほとんどのケースが顔見知り。突然プライバシーを侵害されて、恐ろしい思いをするのは絶対に嫌ですよね。

一番ストーカーになりやすいのは、ふとした拍子に態度が豹変する男性です。

他にももちろん、いくつかの共通点があります。以下から、その特徴をピックアップ。当てはまる男性が周囲にいたら用心しましょう。すぐ距離をとることが、自衛になります。

協調性がない

まず、ストーカー予備軍な男性には協調性がありません。他人の気持ちを尊重することより、自分の満足が優先になるので自分勝手な行動が多くなります。

恋愛になると、女性とのデートは自分の行きたいところばかりだったり、急に予定を変えたりすることもよく見られますが、問題なのは「女性もそれを当たり前と思っている」と勘違いしてしまうこと。

「俺のことが好きなんだから、俺に合わせて当然でしょ?」という気持ちがあるので、自分についてくるのを渋る姿が見えると途端に不機嫌になります。

「何で言うことを聞けないんだよ!」と理不尽な怒りを抱えることで、女性へ執着してしまうのです。知り合った男性が職場で周囲の人とうまくやれていない様子なら、警戒しておきましょう。

自分がされたことを忘れない

また、ストーカー予備軍の男性は自分がされた嫌なことを忘れません。

心が繊細で、わずかなことでも「嫌われているんだ」と思い込みます。相手がどんな気持ちだったかを考えるより、「自分が傷つけられた」ことのほうに意識が向くのですね。

それがいつしか「仕返しをしてやる」「同じような気持ちを味あわせてやる」と、相手を攻撃するような振る舞いにつながります。

好きな女性に挨拶したけど、無視された。単純に気が付かなかっただけなのに、「俺のことなんて眼中にないんだ」と一方的に決めつけて次に会ったときから女性を無視するようになる。

こんな独りよがりな行動も、ネガティブな気持ちを抱えやすくそれを相手の責任にするストーカーの特徴のひとつです。根に持ちやすい男性と関わるときは、注意しましょう。

プライドが高い

ストーカーになってしまう男性は、実は自分に自信がなく、傷つきやすいという一面があります。

好きな女性と付き合えても「いつか見捨てられるかも」という不安が大きく、臆病さから不自然にプライドが高く見えることも。

本当に自尊心が高い男性なら、そもそも自分から逃げようとする女性を追いかける真似はしません。ストーカー予備軍の男性は、見捨てられる自分に傷つくことを恐れているともいえます。

そんな弱さを隠すために、見せかけの自信で自分を固めているのです。

女性が自分から離れていこうとすると、寂しさや恐れから「俺を捨てるなんて許せない」「本当は俺と別れたくないに違いない」と一方的な執着を持ってしまいます。追いかけられそうになったら、早めに引っ越しを考えましょう。

1 2


浮気 セカンド 不倫 運勢 iPhone 占い アプリ アラサー 結婚 時短 美人探偵 貧困女子 派遣 派遣女子 恋愛講座 婚活 浮気事件簿 アラフォー 金運 恋愛
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!