【セカンド女子】狙うは経営者!夢を叶えるために合理的な恋愛を好むも、切れなかった男友達との関係~その1~

【セカンド女子】狙うは経営者!夢を叶えるために合理的な恋愛を好むも、切れなかった男友達との関係~その1~

高校卒業後はファッション系の専門学校へ進学。服のデザインなどを学ぶ中、同じ学校の同級生と付き合わないまま男女関係になってしまったそう。

「彼はクラスで男女ともに人気があるタイプで、顔は普通なのに雰囲気がカッコいい感じでした。私も最初は彼の周りにいる1人だったんです。でも、学校から家が近い1人の別の男の子の家がたまり場みたいになっていて、そこで彼と2人きりになった時に、雰囲気に流されて男女関係になりました。私は彼のことはまぁ好きかなくらいだったからいいかなと。彼はそういうことがあったのに次の日も普通で、友達の誰にも言ってなさそうに見えました。だから私も内緒に、なかったことにしようと思っていたんです。一度きりだと思っていましたから」

いつからか、彼とは呼び出されたら会いにいく関係に。それは専門学校を卒業してからも続いたそうです。

「私はデザイナーになりたかったんですが、就職できずにあるアパレルブランドの販売員になりました。そして就職を機に、専門学校の女友達とルームシェアを始めたんです。その子は美容院で受付の仕事を始めていました。就職してからも男友達との関係は続いていました。その子にだけは男友達との関係を報告していて、その子は特に反対もせずに、彼が来る時は彼氏の家に泊まりに行ったりなど、どちらかというと協力的でしたね。

彼のことをすごく好きかと言われたら、そうでもない気がずっとしていました。だから、彼から『彼女ができた』って聞かされた時も別に平気だった。そういうこともあって、自分はそんなに恋愛にハマるタイプじゃないんだと思っていたんです」

仕方なくなったアパレルの販売員。就職に失敗した気持ちを慰めてくれたのは男友達だった。

ルームシェアの友達と誓った「一緒に30歳でお店を持つこと」。経営者の人脈を増やそうとした時、男友達は足かせでしかなかったはずなのに……!?~その2~に続きます。

1 2
恋愛講座 美人探偵 アラフォー 恋愛 iPhone 結婚 浮気事件簿 派遣 恋愛運 婚活 アプリ 派遣女子 アラサー 不倫 占い 時短 金運 セカンド 運勢 貧困女子
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!