【セカンド女子】「独身は面倒くさい」既婚者合コンで知り合った主婦へのメールに書かれた、不倫相手の本音~その2~

【セカンド女子】「独身は面倒くさい」既婚者合コンで知り合った主婦へのメールに書かれた、不倫相手の本音~その2~

彼氏はいるもののセカンドポジションのまま、いつまでたってもファースト(本命)になれない女性たちに迫る今企画。そのセカンド体質の原因を探ります。

今回お話を伺ったのは、都内の人材派遣会社で事務スタッフとして働く澤田桃子さん(仮名・36歳)。ややふくよかな体型とゆっくりとした話し方から、優しそうな雰囲気を感じる女性です。

出身は山梨県の田舎の地方で、両親と2歳下に弟のいる4人家族。家族仲は普通だったものの、祖母と母の関係が悪く、祖母が亡くなるまで嫁いびりは行なわれていたそう。初めての彼氏は高校1年生の時にクラスメイトと。2年の時に桃子さんに好きな人ができて破局しますが、そのきっかけになった彼とは付き合えず。社会人になり、できた彼氏は7歳上の既婚者。彼と少しでも長い時間一緒にいたいという思いから、一人暮らしを始めますが……。

「一人暮らしは、引っ越しから彼が手伝ってくれたり、2人で寛げる用のラブソファをプレゼントしてくれたり、もう普通のカップルみたいでした。元々彼は家の話を全くしなかったし、それに一人暮らしを始めてから月に1度ほどですが、泊まることもありました。そんな些細なことがすごく幸せだったんです」

独り暮らしを始めて4か月。彼に頼まれた資料を机の引き出しに入れた時に衝撃の書類を発見します。

「資料を机の上に置こうと思っていたんですが、彼の机には他の資料などが山積みだったので、少し引き出しを開けて、そこに挟んでおこうと思ったんです。そしたら、彼の引き出しからある書類が出てきました。それは健康保険扶養者届で、扶養者の申請のところに長女の記載がありました。そこには生年月日も記載されており、数日前に生まれたばかりだということがわかりました」

既婚者に振られてズタズタになったプライド……

1 2
時短 アラサー 金運 不倫 婚活 派遣 占い 美人探偵 浮気事件簿 アラフォー セカンド iPhone 貧困女子 恋愛講座 結婚 恋愛 恋愛運 浮気 運勢 アプリ
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!