あなたの疲れは顔に出ている?疲れている日は“目が小さい”は本当だった!

あなたの疲れは顔に出ている?疲れている日は“目が小さい”は本当だった!

疲れは顔に出る———-はい、当然ですね。でも具体的に顔の「どこ」にいちばん出るのか、確かめたことありますか? 

頬がたるむ、口角が落ちる、肌がくすむ。でも一番わかりやすいのは「目元」ではないでしょうか?目がショボつく、まぶたが重い、まぶたの下にクマができるなどなど。疲れは目元に出る。これを花王パーソナルヘルスケア研究所が実証しました。

目のまわりのクマが疲れ顔サインNo1

 

まず「疲れは顔のどこに現れるのか」20〜40代の男女有職者を対象に行なった調べでは、
1位 目の周りにクマができる
2位 目の開きが悪くなる
3位 眉間にシワができる
上位3つが「目のまわり」でした。

■疲れは顔のどこに現れるか?(複数回答)

(対象:20〜40代の有職男女 n=524)

 

次に「目の表情と疲れの関係」について。調査対象は30代〜40代の看護師さん、中でもストレスのかかるICUに勤務されている看護師さんです。休日明けの疲労度の少ない人と、夜勤明けの疲労度の高い人の目の開き具合「開眼度」を比べたところ、「夜勤明けの看護師のほうが開眼度が低い」ことがわかりました。

これも当然といえば当然の結果でしょうが、「開眼度と疲労の関係」を明らかにしたのは、この調査が世界初だそうです。やはり目の開き具合と疲れの間には関係があるんですね。

1 2
金運 婚活 結婚 アラフォー 恋愛 アプリ 美人探偵 貧困女子 時短 浮気 派遣 浮気事件簿 iPhone セカンド 恋愛運 運勢 占い アラサー 恋愛講座 不倫
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!