スーパーで買える!メイド・イン・フィンランドの喜ばれるお土産5つ 

スーパーで買える!メイド・イン・フィンランドの喜ばれるお土産5つ 

マリメッコ、ムーミン、アラビアにイッタラ……。フィンランドには、世界に誇る人気ブランドがたくさん。どれも素敵だけれど、お土産に選ぶのなら、できればフィンランドでしか買えないものをチョイスしたいもの。

そこで、スーパーで探すことができ、渡した人みんなに喜ばれる、選りすぐりのメイドイン・フィンランドのかわいいお土産を、kukkameriの内山さつきさんに5つ教えていただきました。

第1弾『フィンランド・ヘルシンキで必ず体験したい、5つのスポット』はコチラ 

 

1. ムーミンの描かれたブルーベリーフレーバーのコーヒー 

ムーミンのふるさとフィンランドでは、スーパーや雑貨屋さんで、たくさんのムーミンの生活雑貨や食料品に出合えます。チョコレート、ティーバッグ、グミやキシリトールガム、ジャム、絆創膏、マグカップやグラスなどなど……。どれもかわいいのですが、今回はブルーベリーの香りがつけられている、このコーヒーに注目してみました。ムーミンママと、スノークのおじょうさんが森でベリーを摘んでいる愛らしいイラストが描かれたパッケージを開けると、ふわっとほのかに甘い香りが漂います。いかにもフィンランドらしい、ブルーベリーのフレーバー。コーヒーの苦味はあまりしない、やさしい味わいです。

コーヒーが大好きな国フィンランド、このベリーフレーバーの他にも、大手コーヒーチェーン店のロバーツ・コーヒーから、チョコミントフレーバーのコーヒーなども出ているので、気になる方はぜひ探してみてください。

フィンランドはベリー類が豊富。コーヒーにベリーでサプライズの要素もあるブルーベリーコーヒー(4.75ユーロ)。

 

2. メイドイン・フィンランドのハンドクリーム 

日本より湿度が低く、夏はカラッとして過ごしやすい気候のフィンランドですが、その分お肌が乾燥するのもまた事実。日本では冬の間しか使わないハンドクリームが役立つ瞬間も多く、スーパーや薬局で見かける種類も豊富です。

そんな中でも、フィンランド生まれの「LUMENE(ルメネ)」(写真右)は、ベリーやりんご、白樺、ハーブなど北欧の自然の恵みから得た天然成分が多く含まれる、オーガニックの人気コスメティックブランド。環境と体にやさしいブランドコンセプトは、フィンランド人の女性たちから熱い支持を得ています。

ハンドクリームはなめらかで、少しの分量でかなりしっとりと指先まで潤います。ハンドクリームの他にも、ルメネはデパートなどで取り扱うCCクリームや化粧水など豊富なラインアップなので、リピート決定のお気に入りコスメと出合えるはず。

写真左は、スーパーで見つけたレモンの香りのハンドクリーム。ジェルに近いようなクリームはかなりみずみずしく、手のひらに伸ばすと、爽やかな柑橘類の香りが広がります。ボディに描かれたフィンランドの国旗のマークは、メイド・イン・フィンランドの証。お土産を選ぶ際の参考にしてみてください。

左が「ルメネ」のハンドクリーム(6.95ユーロ)、右がスーパーで見つけたレモンの香りのハンドクリーム(4.80ユーロ)。

3.Fazer(ファッツェル)のチョコレート

1891年に創業のフィンランドの老舗食品メーカー、ファッツェル。主力商品のチョコレートは、なめらかで濃厚、チョコレート好きも夢中になる絶品です。スーパーで気軽に買えるファッツェルは、フィンランドの国民的お菓子。一口サイズのものから、「geisha」と名付けられたミルクチョコなど、たくさんの種類が出ているのですが、このチョコレートバーはバラ売りで1つ(0.67ユーロ~)と買いやすく、バラマキ用のお土産にも最適。食べ応えもたっぷりです。写真のラズベリーヨーグルトの他に、唐辛子、クランチキャラメル&ソルト味など数種類あるので、食べ比べてみるのも楽しいかもしれません。

「Fazer」のチョコレートバーは、バラマキ土産にピッタリ!

1 2
占星学 不倫 派遣 貧困女子 時短 アラサー 結婚 アラフォー 恋愛 恋愛講座 美人探偵 浮気事件簿 金運 運勢 iPhone 派遣女子 恋愛運 アプリ 占い 婚活
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!