【恋愛講座】ありのままは危険!男性が「次はないな」と思うデート中のNG言動4選

【恋愛講座】ありのままは危険!男性が「次はないな」と思うデート中のNG言動4選

好きな男性とのデート。テンションも上がるし、楽しい時間を過ごしたいと思いますよね。

自分の振る舞いに気をつける女性は多いと思いますが、いつも通りにしていることが男性にとってマイナスに映ることもあります。

とくに気をつけたいのが、他人との関わり方。態度ひとつに人間性が出るので、油断は禁物です。そこで、男性が「次はないかな」と思ってしまう、デート中のNGな言動についてご紹介します!

どこに行ってもSNSを優先させる

「ご飯がテーブルに来たら、まずスマホで写真。俺の分も待ったをかけられるし、すぐSNSに投稿するからってずっとスマホをいじるし、いつになったら食べ始めるのかと気分が悪い」(28歳/配送)

こちらのケース、男性がうんざりする女性の行動としてよく挙がるもの。何を見てもまずスマホ、では一緒にいる男性は楽しさを共有する気持ちが失せてしまいます。

「インスタのためにデートしているのかと思う」と上の男性は言っていましたが、自分との時間に集中していない女性と過ごしても、充実するデートにはならないですよね。

周りの視線が気になるのも、男性の本音。テーブルにお皿が並んでも延々とスマホをいじり続けるような女性を連れていると、痛いカップルと思われそうで嫌だと感じる人は多いようです。

インスタグラムやツイッターのようなSNSは多くの人とコミュニケーションが取れる便利なツールですが、それより優先するべきなのは目の前の人です。

撮影や投稿はほどほどに、まず一緒にいる人と楽しく過ごそうとする気持ちを忘れないようにしましょう。

少し歩いただけですぐに休みたがる

「新しい靴を履いてきたんだけど、少し歩けば『疲れた』『休みたい』とこぼす女性とのデートは1回きりでした。予定は進まないし気を使うばかりだし、あなたはそれで楽しいの?と思った」(29歳/看護師)

好きな男性とのデートなら、服や靴も新品のもので楽しみたい気持ちはわかります。

ですが、それはあくまで女性側の事情。似合うものを身につけていても、それを理由にペースを乱されるようなデートは男性にとって楽しさより疲れを感じるものです。

すぐに「しんどい」「足が痛い」を連発して休憩を求めるような姿は、女性自身が楽しんでいる様子が感じられず、それが男性にとってストレスにもなります。

女性の疲れを察して男性から「ちょっと休もうか?」と声をかけるのは抵抗がありませんが、こちらから何度も休みたがるのはテンションが下がる原因になると思いましょう。

新しいヒールを履いてデートに行くときなどは、靴ずれ対策などもしっかり考えておきましょう。

1 2
恋愛講座 恋愛 アラフォー 派遣 美人探偵 不倫 貧困女子 アプリ 占い 恋愛運 金運 占星学 運勢 iPhone 派遣女子 時短 婚活 結婚 浮気事件簿 アラサー
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!