梅雨シーズンに悩ましい問題……雨の日は職場へ「レインシューズ」で行く?それとも行かない?

梅雨シーズンに悩ましい問題……雨の日は職場へ「レインシューズ」で行く?それとも行かない?

レインブーツを職場に履く人の8割は別の靴に履き替える

レインブーツを職場に履いていくことを敬遠する人が多いのは、やはり「そのまま仕事をするには浮いてしまう」ことにあるのでしょうか?一方「レインスニーカー」や「防水のビジネスシューズ」であれば普通の靴と見た目はそれほど大差がないので、そのまま履き替えずに仕事をしやすいのかもしれません。そこで同調査では、レインシューズで通勤した後、1日職場でどのように過ごすのかを質問しています。

レインブーツのミドル丈とロング丈の結果はほぼ同じ。ショート丈になると、若干レインブーツのままで過ごす人が増えます。

やはり「レインブーツ」はタイプに限らず、約8割が「別の靴に履き替える」と回答。一方見た目は普通のシューズと違いがあまりないレインスニーカーや防水ビジネスシューズですが、それでも約4割は「別の靴に履き替える」という結果に。見た目に限らず、レインシューズ全般で仕事を続けることに抵抗を感じる人が多いようです。

オシャレアイテムとして認知されつつあることも多い、ロング丈のレインブーツ。くるぶしまですっぽり隠れるので、ゲリラ豪雨でも安心です。

履き替える理由として考えられるのは、まず職種の問題。例えば営業や接客業といったお客さんと接する職種だと、レインシューズは失礼にあたるケースもありそう。また、ゲリラ豪雨は一気に降ってそのあと快晴……ということも珍しくありません。その場合レインシューズだと見た目もしっくりこないし、何より“蒸れる”不快感も考えられます。そういった理由を考えると、履き替え用の靴を常備しておくと確かに安心かもしれません。

じめじめした梅雨シーズンは何かと悩ましいことが多いですが、レインシューズなどを上手に活用して上手く乗り切りたいものですね。

 

【調査概要】
調査主体:株式会社インテージ
調査地域:全国
対象者条件:20~69歳の男女で、職業「会社員」
調査実施時期:2018年5月21日(月)~23日(水)

1 2
金運 アラサー 婚活 iPhone 恋愛講座 結婚 占い アプリ 派遣女子 時短 浮気事件簿 貧困女子 アラフォー 恋愛運 美人探偵 運勢 セカンド 不倫 派遣 恋愛
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!