【セカンド女子】結婚を約束したはずだったのに、私は遠距離中の彼女との箸休め?彼がUターン就職をした本当の理由~その2~

【セカンド女子】結婚を約束したはずだったのに、私は遠距離中の彼女との箸休め?彼がUターン就職をした本当の理由~その2~

今回お話を伺ったのは、都内の製造関係のオフィスでテレアポの仕事をしている三浦さくらさん(仮名・29歳)。鎖骨まである明るめのストレートヘアに、バサバサしたマツエクとまん丸な大きな瞳が印象的なきれいな女性です。

出身は東京で、両親と8歳下の妹との4人家族。現在の父は再婚相手で血縁関係はなく、妹は異父姉妹。家族仲は良かったものの、妹よりもかまってもらえなかったところに寂しさを感じていたそう。初めての彼氏は高校生の時に1歳上の部活の先輩と。1年半ほど付き合いは続きますが、彼が地方の大学へ進学することにより破局。その後短大、専門学校では彼氏もできますが誰とも続かず、専門学校時代のアルバイト先で気になる男性ができますが、彼には遠距離中の恋人がいて……。

「彼とはすっかり読書友達になっていましたね。読書なんて興味はなかったものの、彼と仲良くなるきっかけだったのでその時は本当にたくさんの本を読みました。彼は聞くと答えてくれるんですが、ほとんど彼女の話はしませんでした。彼の家で過ごす時間も増えていったのに、男女の関係にはならなかったですね……。露出の多い恰好や、家で手料理を振る舞ったりしていたのに、まったくでした。どんどん自信がなくなっていきましたよ」

そんな中、一緒に彼の家で過ごしていた時に彼女からの電話があり彼が長時間戻って来なかったことがあったそうで、チャンスだと思ったと言います。

「あからさまに揉めている感じがしたんですよ。彼はベランダで話をしていたんですが、彼が何度も『後でかけ直す』と言っていたのに彼女が折れない感じで。戻ってきた彼はドッと疲れた表情で、チャンスだと思いました。私は何も聞かずにコンビニに走り、甘いものとお酒を買って戻りました。朝まで一緒に過ごしたけど、キスだけです。手を繋いで一緒に寝ました」

やっと手に入れた彼は就職先に地元企業を選択。遠距離は嫌だったさくらさんは……

1 2
アラフォー 婚活 恋愛講座 運勢 アラサー 浮気事件簿 不倫 時短 金運 結婚 アプリ iPhone 美人探偵 恋愛 派遣女子 派遣 セカンド 占い 恋愛運 貧困女子
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!