【恋愛講座】これが男の本音!アラサー男性が「彼女との結婚を考えるようになったきっかけ」

【恋愛講座】これが男の本音!アラサー男性が「彼女との結婚を考えるようになったきっかけ」

駆け出しだった20代の頃とは違い、アラサーになると男性も仕事が落ち着いてきて、結婚に意識が向く人も増えてきます。付き合っている彼女はいるけど、まだ何となくプロポーズには至らないという中途半端な状態で過ごしている男性もいるでしょう。

ですが、ふとしたきっかけで結婚へのスイッチは入ります。それは日常のささいな瞬間にもあり、改めて彼女との生活を考えることが結婚に進む一歩となる場合も……。

実際、どんなことで彼女との結婚を意識するようになったのでしょうか?2つの男性の本音をエピソードと一緒にご紹介します。ぜひ結婚を意識している堅実女子は参考にしてみてください。

自分のペースを崩さない彼女へ強い信頼を感じたから!

ひとつめは、32歳の企画職をしている男性の話です。

「いま付き合っている彼女とは、今年の冬に入籍する予定です。プロポーズしたきっかけは、俺が体調を崩したとき。

仕事でプレッシャーを抱えすぎてぶっ倒れて、高熱で寝たきりだった俺の看病をしてくれたんだけど、『まぁ今は休みなよ』って気軽に接してくれる姿に救われました。

あまり心配されると余計に弱音って吐けなくなるじゃないですか。仕事のことをいろいろ訊かれるのも嫌だなと思ったけど、彼女はそんなことなくて。仕事に行って、帰りに寄ってご飯を作ってくれて。寝ている俺の横でゲームしたりテレビを観たり、自分のペースを崩さず過ごしてくれることが逆にありがたかったです。

仕事のことも全然触れないし、『元気になったらあそこに行こうよ』って山奥の蕎麦屋に行く話をしてくれて、すごく嬉しかった。

俺のことを信じてくれているんだなっていうのが伝わりましたね。結婚しようと思ったのはこのときが初めて。それから貯金して指輪を買ってプロポーズしました」

上記の彼女は普段からマイペースで、彼氏とも過ごすけど自分の時間もしっかり確保して楽しむことを忘れません。「彼氏は彼氏、自分は自分」という軸があるので、恋人に依存しない恋愛のスタイルが彼氏にとっては大きな安心感につながります。

仕事のストレスで彼氏が倒れたときも、過剰に心配するより普段通りに過ごすことを優先。その姿こそ、彼氏を信頼している証です。男性が結婚を決めたのは、自分がマイナスな状態のときでも自分のペースを崩さない彼女の強さにあります。お互いに信じ合っているって自然と実感できたことが、男性の背中を押したのです。

1 2


派遣 派遣女子 アラフォー アプリ 婚活 結婚 セカンド 浮気 恋愛講座 恋愛 時短 iPhone 金運 不倫 運勢 浮気事件簿 美人探偵 貧困女子 占い アラサー
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!