【貧困女子】不採用通知で「死にたい」が口癖、転職、離婚、仕事バックレで酒浸りの日々~その1~

【貧困女子】不採用通知で「死にたい」が口癖、転職、離婚、仕事バックレで酒浸りの日々~その1~

「テレビ関連の制作会社だったのですが、ワンマン社長が経営する、想像を絶する会社。“明日の朝までに、同僚が逮捕された経験をもつ上場企業に勤務する男を3人集めてこい”とか、“1個5万円の高級クリームを使っている40代の主婦を2人探してこい”など、そんなリサーチばかりさせられていました。できないと“バカ!”とか“死んでお詫びしろ”とか社長が怒鳴る。この会社は1か月でバックれて、給料も経費も支払われませんでした。今思い出しても、あのときの電話代や喫茶店代、交通費などの5万円を返してほしいと思います。その後、知り合いに誘われて、CMの制作会社に転職。ここには5年間勤務し、寿退職しました」

しかし、結婚生活は2年しか続かず、離婚したという智世さん。相手はどのような人だったのでしょうか。

「31歳のときに、どうしても結婚したかった時期があったんですよ。そのときに紹介された、48歳の人とパッと入籍しちゃいました。親にも相談しませんでしたね。その元夫はFランクの大学で非常勤講師をしていて、年収は300万円くらい。彼の家に転がり込んで新婚生活スタート。世田谷区八幡山駅から徒歩20分くらいのところにある、超オンボロアパートで、流し台の下の扉を開けると、大きなドブネズミがいたことも。離婚の原因は、彼の束縛とアルコール依存、滋賀県の実家に戻るというのについて行かなかったこと。離婚してから音信不通だったのですが、去年共通の友人から、彼がガンで亡くなったと実家に電話がありました」

25歳くらいのときから、お酒が手放せなくなっていた。昼間から飲むことも。

一度大手企業を辞めてしまうと、二度と正社員にはなれない。後悔するうちに、お酒に手が伸びて……~その2~に続きます

1 2


キャリア 浮気事件簿 金運 セカンド 恋愛運 恋愛 貧困女子 アラフォー アプリ 浮気 結婚 占い 時短 不倫 アラサー その1 美人探偵 恋愛講座 婚活 運勢
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ

  • Information
    シャアしてね!
    ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

    ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。