あなたも“過糖族”かも!?  肥満の原因はカロリーよりも●●だった!

あなたも“過糖族”かも!? 肥満の原因はカロリーよりも●●だった!

夏が近づき、ダイエットに本腰をいれたくなる季節。これはカロリーが高いから……と、食事や間食を気にする人も多いと思いますが、実はカロリー以上に意識したほうがいいものがあるのをご存知でしょうか? サッポロビールが行った「食習慣と糖に関する実態調査」の結果とともにご紹介します。

ダイエットには「カロリー」よりも「糖質」を気にするべき!

ダイエットや肥満防止のために、気にすべきなのは、カロリーよりも“糖質”なのです。しかし、全国の20~60代の男女1000名を対象に調査したところ、73.5%の人が基準値(1日当たり、男性250g/女性200g)を上回る量の糖質を摂取していることが判明しました。

kenjo_20150611_01

これを、角砂糖に換算すると(※1)平均1日あたり、男性は約15個分、女性は約33個分が過剰摂取していることに……!
さらには、食事制限などで、カロリーに注意している人ほど、基準値を超えて糖質を摂取していることも明らかになりました。
(※1:角砂糖の換算に関しては、角砂糖1個あたりを糖質4gとして換算。小数点以下を切り捨てて表記。「日本食品標準成分表2010」に基づき算出。)

多くの人が知らず知らずのうちに糖質を過剰に摂取しているなかで、最も摂取しているのは50代の女性。400g(角砂糖に換算すると約104個相当)を超える量に。これは、糖質を中心とした間食が多いことが原因のひとつと考えられるといいます。

糖質が多い食べ物はどちらだと思いますか?

では、ここで問題です。「シーザーサラダ」と「春雨サラダ」、どちらに多く糖質が含まれていると思いますか? 正解は「春雨サラダ」。春雨はイモや豆のデンプンから作られているため糖質が高い食べ物です。また、「ロールケーキ1切れ」と「(塩)せんべい2枚」では、「(塩)せんべい2枚」のほうが糖質が高い食べ物なのです。アンケートでも正解率は低く、一見糖質が低そうな食品にも、思わぬ落とし穴が。

kenjo_20150611_02

▼意外に多い、糖質の落とし穴。医師のアドバイスをチェック

意外に多い、糖質の落とし穴

栗原クリニック 東京・日本橋院長であり前慶応義塾大学特任教授の栗原毅医師は、「糖尿病や肥満に悩む多くの人たちは、カロリーに関してはある程度の知識があり注意していても、糖質については意外に知らず注意をしていない場合が多く、頑張っている割に期待する効果が出ないという傾向があります。カロリーより糖質を制限することが重要なのです。
主食を減らした分を野菜で補おうと、ポテトサラダを選んだり、人気の春雨を食べている場合も、それらは原料にイモやでんぷんを多く含むため、せっかく主食を抜いても、糖質制限にはなっていません。また、洋菓子は和菓子に比べ脂分が多いですが、脂分が糖の吸収を抑えるため洋菓子の方が糖質の制限という面では優れています。ヘルシーなイメージのある蕎麦やフルーツも実は過糖質な食べ物なのです。
このように、糖質には意外な落とし穴が多く、制限が難しいのですが、過度に糖質コントロールをすることはお薦めしません。そこでキーワードとなるのが「難消化性デキストリン」です。食事と一緒に「難消化性デキストリン」を上手に体内に取り込めば、糖の吸収スピードが穏やかになり、血糖値の急激な上昇が抑えられ、過剰な糖質摂取を防ぐことになります」と指摘。

そろそろダイエットを……と考えていいた人は、「カロリー」とともに「糖質」もしっかりチェックして、健康維持を心がけましょう!

 

【参考】※ サッポロホールディングス株式会社



占い 貧困女子 浮気 アラサー アプリ その1 時短 アラフォー 恋愛 不倫 婚活 結婚 美人探偵 恋愛講座 浮気事件簿 セカンド 金運 運勢 キャリア 恋愛運
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ

  • Information
    シャアしてね!
    ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

    ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。