【私の場合】玉の輿を蹴って婚約破棄、上京し契約社員に。女性に苦しいことを押し付ける社会にうんざり~その1~

【私の場合】玉の輿を蹴って婚約破棄、上京し契約社員に。女性に苦しいことを押し付ける社会にうんざり~その1~

  • ツイート

ハリウッドで表面化したセクハラ問題をきっかけに、SNSなどで性暴力被害者に連帯する「#metoo」運動が拡大。そして、あらゆるハラスメントの根絶、マイノリティーの安全、平等を求めるセクハラ撲滅運動「TIME’S UP」も起こりました。そこで注目したのは、“反論する声”を持たぬ一般人である女性が受けたセクハラ、パワハラについて。彼女たちが、様々なハラスメントにどう向き合ったのかを本連載では紹介していきます。

お話を伺った吉田愛さん(37歳・仮名)は、関西地方にあるお嬢様大学を出て、上京してきました。

「上京したのは27歳の時でした。大学時代のころから付き合っていた彼と結婚する話が持ち上がって、こちらから縁談を蹴ったことがきっかけです。母親が『いいご縁だったのに世間様に顔向けができない』みたいなことを言い続けるから、腹が立って初めて家を出ました」

結婚直前まで話が進んだのは、関西地方で何代にもわたって小売業をしている家だったそうです。

「彼は次男だったのですが、“家族で一丸となって商売をする”ことが彼の常識。それが“当たり前”であり揺るがないんですよ。私は勤めていた会社を続けたいと何度も言っていたのに、『そろそろ、結婚した後のために、母に仕事を教えてもらって』みたいなことを当然のように言う。仕事を辞めたくないと言うと、『じゃ、仕事させてあげてもいいけど、土日は手伝って』と言う。話し合いが平行線になり、そのまま破談になりました。付き合っているときは、そんな感じではなかったので、恋愛と結婚では価値観が異なったんだと思います」

破談になってからは近所の人の好奇の目線も気になった。

1 2


浮気 時短 その1 貧困女子 婚活 占い アラフォー 恋愛講座 キャリア 結婚 金運 恋愛 恋愛運 美人探偵 アプリ 不倫 運勢 セカンド アラサー 浮気事件簿
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ

@Losefatpro-womanさんをフォロー

  • Information
    シャアしてね!
    • ツイート
    ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

    ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。