アジア発のセルフィーグッズが超絶かわいい!セルフィースマホ研究家、富永彩乃さんの私物をこっそりチェック

アジア発のセルフィーグッズが超絶かわいい!セルフィースマホ研究家、富永彩乃さんの私物をこっそりチェック

スマホをはじめ、女子が気になるモノ・コトを体験・解決するコミュニティメディア、女子部JAPAN(・v・)()のスマホ通編集部員に、スマホにまつわる女子のお悩みを解決してもらいます。これまでのスマホよろず相談はコチラ

セルフィーグッズって、機能ばかりでデザイン的にイマイチ……なんてこと、よくありますよね。でも実は、中国や台湾を中心としたアジア発のセルフィーグッズには、かわいいデザインのものがたくさんあるのです。そこで、アジアのスマホ事情に詳しい、セルフィースマホ研究家の富永彩乃さんが旅先で手に入れた、私物のセルフィーグッズを見せていただきました。

第1回「セルフィーの達人に聞きました!スマホで“盛れる”自撮りを撮る5つのコツ」の記事はコチラ

第2回「現代女子はテクノロジーでキレイになる!最新のセルフィー系スマホ事情」の記事はコチラ

今回お話を伺った、セルフィースマホ研究家の富永彩乃さん。http://ayanotdo.com/

デザインはもちろん、オリジナリティーのある機能にも注目!

こちらが彩乃さんのセルフィーグッズ。これでほんの一部。

中国や台湾、韓国など、アジア圏を中心にスマホの発表会などで海外を飛び回る彩乃さん。渡航先では必ずセルフィーグッズをチェックして、できる限り手に入れて実際に使ってみるそう。使い方は分からないけど、とりあえず気になるものは買ってみる、が彩乃さんのスタンス。

では、さっそく私物をチェックしてみましょう!まず注目は、自撮り棒の数々!

リモコン付きで、操作性が抜群!ピンク系のデザインが多い中、こちらは大人っぽくシックで、どんなファッションにもお似合い。リモコン付きタイプは、ポーズにもバリエーションが出るのでおすすめです。

スマホを固定する部分が回転するから、どんな動きにも合わせてくれる手ぶれ防止機能付き。動画を撮る時にも便利。

こちらは棒の先端が三脚に早変わり!さらに、その中にはねじ込み式の杭が内蔵されていて、砂浜などに挿して使うことができます。これからの時期、海やアウトドアなどのセルフィーで活用できそうですね。

ライト付きのセルフィースティック。これなら、フロントライトがなくても、黒目に光を入れて撮影することができます。こちらはコンパクトになるので、いつも持ち歩くのにいいかも!

鏡付きのタイプなら、リアカメラでの撮影でも、自分の顔を見ながら撮影することができます。

縦にも横にも装着でき、さらに2つのスマホを同時につけることができるタイプ。動画と写真を同時に撮影できるそう。

自撮り棒だけでも、ライト付き、鏡付き、三脚付きなど多種多様なんですね。彩乃さんは動画レポも行なうため、二つ目に紹介したジンバルタイプは手ぶれも防止できて便利なのだとか。

「セルフィースティックの選び方のポイントは、固定する部分をちゃんとチェックすること。実際に自分のスマホを固定してみて、セルフィーの一部がカメラレンズにかかっていないことを確認してから購入しましょう」(彩乃さん)

1 2
恋愛講座 アラフォー セカンド アプリ 占い 恋愛 派遣 アラサー 恋愛運 不倫 浮気事件簿 金運 時短 美人探偵 貧困女子 結婚 派遣女子 運勢 iPhone 婚活
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!