堅実女子のための家電の選び方 Vol.2 毎日使うドライヤーを選ぶポイントは美髪、それとも風量?

堅実女子のための家電の選び方 Vol.2 毎日使うドライヤーを選ぶポイントは美髪、それとも風量?

「最近の便利な家電を取り入れたいけど、失敗はしたくない!」……そんな堅実女子の皆さんに、絶対に失敗しない家電の選び方を教えちゃいます!

家電ライターとして活躍している倉本春さんに、気になる家電の買い替え目安や選ぶポイントなどをお聞きしました!

倉本春さん…白物家電を中心に、ガジェットなどの記事を執筆する家電ライター。実際に製品を使用・検証するレビュー記事が得意。

 

ドライヤーを選ぶポイントは、美髪か風量か!?

忙しいアラサー女子にとっては、早く乾かしたいけれど、美髪もキープしたい!

お風呂上りにだけに限らず、寝癖がついてしまった朝や、大事な合コンがある日など、日常的に使用頻度が高い家電と言えば“ドライヤー”。そんなドライヤーを買い替えるベストタイミングは、いつなのでしょうか?

「よくバンッとドライヤーから火を噴いてしまってから買い替えるというケースを聞きますが、使っていて5年経ったら買い替えるなど自分で決めてしまうのが良いです。なぜなら、モーターがヘタってきても、毎日使っていると意外と気づかないんです。髪が乾く速度が落ちてきたなど、違和感を感じ始めたら買い替えの目安です」

つい“まだ使えるとから……”と、買い替えを先送りにしている堅実女子もいそうですが……。

「その場合は、コードが劣化したらすぐに買い替えてください。断線の危険があります。またドライヤーのフィルターに埃が入るとショートしてしまうので、手入れを心がければ長く使えますよ」

アラサーともなると、10代の頃からずっと慣れ親しんできたドライヤーのメーカーや、使い勝手のこだわりなどがありそうですが、ずばりどのようなドライヤーを選べば間違いないでしょうか。

「ドライヤーの種類は、髪を綺麗に保つ美髪か、早く乾かすことができる風量が大きいものか、2タイプに分かれます。美髪向けのドライヤーの代表的なメーカー、パナソニックでは、上位機種の場合、ナノイーエックスと呼ばれる微粒子イオンがドライヤーから発生します。ナノイーはマイナスイオンよりも水分量が多く、髪に浸透しやすいので、ドライヤーをかけることで保湿効果が期待できます。中級以下の商品だとマイナスイオンを放出するだけです。

イオンドライヤー以外では、時短にもなる風量が多いものがおすすめです。早く乾かせばその分、髪へのダメージを避けられるため良いという考えもあるそうです。風量が大きいものと言えばダイソンのドライヤーが良い商品です。“こんなに風量があっていいのか! “とびっくりしますよ。ただ、価格が5万円以上と高いんです。小泉成器のダブルファンドライイヤー モンスターシリーズは、風量2.0立方メートル/分と、ダイソンには劣りますがかなり良い製品です。また大型ディスカウントショップのドン・キホーテで売られているドライヤーも大風量ドライヤーでコスパが良いです」

毎日使うドライヤー、どう扱うのがいいの?

1 2 3
アプリ 結婚 派遣 派遣女子 アラフォー セカンド 恋愛運 不倫 iPhone 恋愛 貧困女子 恋愛講座 金運 時短 婚活 占い アラサー 浮気事件簿 運勢 美人探偵
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!