【酒とイタタ!】異性に好印象を持たれ、スキをつくる会話テク!「モテる敬語の崩し方」を徹底伝授!~その1~

【酒とイタタ!】異性に好印象を持たれ、スキをつくる会話テク!「モテる敬語の崩し方」を徹底伝授!~その1~

半ニートから高額所得者まで、常識人から異世界に住む人々まで、幅広い層が飲みに来る下北沢を中心に、「一人飲み歴10年以上」の、きたざわ御神酒(おみき)です。

バーといえば、プライベートなお酒の席。みなアルコールの力を借りて、初対面の人ともフランクに仲良く世間話。お酒のノリでカップルも誕生しちゃったりして……なんて、最初からその状態になるわけでは、もちろんありません。お酒の席でも、初対面という要素はみな同じ。その日に同席した方の年齢や性別、ファッションや言葉遣い、しぐさ等の情報から「どうすればその人と楽しく会話できるか?」というベースラインを推量し合い、いかにお互い気持ちよく会話するか?を手探りしながら、関係を作っていくのです。

という事で、一人飲みは、会話テクを磨く格好のレッスン場でもあります。今ではそれなりにどんな方とでも会話を楽しめるようになった筆者ですが、最初はよく「隙(スキ)がない」と異性から敬遠されがちでした。

そんな筆者が体得した「スキをつくる」会話テク=「うまい敬語の崩し方」について、今回は徹底伝授いたします。よく「スキのない女性はモテない」と言いますね。「私もソレかも!」と思い当たる、と言う方、本項を参考に、この春はぜひ、恋や好感度を引き寄せてくださいませ!

ビジネス上でも「正しい敬語で完璧に話す」だけが正解ではない!

まず「うまく敬語を崩す」効果を考えていただく例として、一見「モテ」と関係ないビジネス会話で例を挙げてみます。

ビジネスの場では、基本常識として敬語が必須です。Losefatpro WOMAN世代ともなれば、尊敬語と丁寧語をうっかり使い間違えただけで、年配の方から「意外と常識がないな」と軽く見られてしまう危険性もはらんでいます。新たなビジネスも始動しやすいこの時期、正しい敬語づかいについては、きっちりおさらいしておきましょう。

という前提の上で、「うまいタイミングで敬語を崩す」会話テクニックについて考えてみましょう。

新プロジェクトの顔合わせ。完璧な敬語で自己紹介や議事進行をする上司。いかにもデキそうな印象です。そんな上司に、部下が質問したとしましょう。次の二つの答え方には、どんな印象の違いが生まれますか?

上司A:「そのような例については、添付の資料の●ページに事例が記載されています。皆様ご確認ください」

上司B:「そういった場合は……(手元の資料をめくって)あった!ここだ!●ページに事例をまとめてあります。確認しておくと安心ですね。みなさん目を通しておいてね」

正しい敬語だけでまとめたAはもちろん正解ですが、Bのほうが人間味や親しみを感じませんか?Bの上司が、実はAと同じように資料の位置も頭に入っている上で、あえてBのような話し方をしたとしたら……なんてことまで妄想すると、完璧なだけのAよりも「親しみを感じさせて目下のメンバーとの和を生むことまで計算した、頼れるB」という感じすらしてきます。

1 2


婚活 不倫 その1 金運 アラサー 時短 占い 浮気事件簿 恋愛運 美人探偵 恋愛講座 貧困女子 恋愛 アラフォー セカンド 浮気 運勢 結婚 アプリ キャリア
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ

  • Information
    シャアしてね!
    ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

    ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。