【婚活サバイバル】アラフォー婚活女も焦る!昭和生まれの女子の深い闇~その1~

【婚活サバイバル】アラフォー婚活女も焦る!昭和生まれの女子の深い闇~その1~

私、清葉アキ子は現在44歳、絶賛婚活中。見た目はキレイなお姉さん系、都内出身、四年制大学を卒業後、編集兼ライターの仕事をしています。38歳から始めた婚活で体験したこと、わかってきたことを堅実女子の皆さんにお伝えできればと思い、ここで紹介します。婚活は、まさしくサバイバルなのです……。

これまでのサバイバルマップはコチラ

「平成ジャンプ」という言葉に焦る

平成30年、秋。あと半年ちょっとで平成が終わる。

高校受験を目前に控えた中学3年生の冬休み、学習塾での冬期講習中、ふと窓の外に目をやったら、向いのビルの電光掲示板に“天皇陛下崩御”の速報が流れ、ほどなくして“平成”という新しい時代が始まってから、もう30年も経ったのか……。平成になった年に高校に進学し、大学時代は授業とバイト三昧、卒業後は好きな仕事を手にして全力で走ってきたことを振り返ると、30年という年月はあっという間だったように思う。

先日知ったのだが、平成という時代に戸籍に何も記されなかった人(つまり、結婚や出産、もしくは死亡などの記載がない白紙の人)を、「平成ジャンプ」と言うのだそう。

あ……あと半年の間に出産はもちろん、結婚できる気がしないので、私の戸籍には何も残る気がしない。「平成ジャンプ」ほぼ決定だ……。

同世代の独身女性にこの話をすると、「うっかりすると、平成だけじゃなくその次の時代もジャンプしちゃう“2時代ジャンプ”の可能性もありそうよね~」「次の記載は“死亡”かもねぇ~」と笑い飛ばして深く考えることから逃げて終わるのだが、これ、冗談じゃなくリアルにあるかもしれない……(汗)。平成最後の夏が終わって平成最後の日までのカウントダウンを感じ始めたら、なぜか不安がじわじわと増してきた。

30歳だけど昭和生まれ女子たちの苦悩

先日、アラサーからアラフィフまでの女性が10人ほど集まって食事をしていたとき、この「平成ジャンプ」の話になった。この話、冗談っぽく笑い飛ばせないのは、アラフォーの私たちだけではない。意外にもざわついていたのは、平成元年早生まれを同学年に持つ昭和63年4月1日以降から昭和64年1月頭生まれのジャスト30歳女子たち。彼女たちには、強い“昭和生まれコンプレックス”なるものがあるのだそう。

1 2


婚活 セカンド 占い 恋愛 恋愛講座 派遣 浮気事件簿 運勢 金運 アラサー 美人探偵 アプリ 貧困女子 結婚 時短 アラフォー 派遣女子 iPhone 不倫 浮気
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!