【オレ流恋愛メソッド】褒めてるつもりだったのに……男性が女子に思わず放ってしまった失言〜その2〜

【オレ流恋愛メソッド】褒めてるつもりだったのに……男性が女子に思わず放ってしまった失言〜その2〜

前編では男性が思わず女性に言い放ってしまった失言の中でも王道中の王道をご紹介しました。後編では、王道ではないけど不用意すぎる失言についてご紹介します。後半には彼氏が彼女の逆鱗に触れてしまった失言についてもご紹介しますので、最後までお付き合い下さい。~その1~はコチラ

「豪腕だね」「たくましい」

この失言のシチュエーションとしては、難易度の高い仕事を男性顔負けの力業でやってのけた女性の同僚に対する言葉。もちろん褒め言葉なのですが、なんとなくゴツさを彷彿とさせる言葉尻を不快に思う女性もいます。また、女性当人としては「そこまで難易度の高い仕事ではない」という意識もあるようで、いずれにせよ不用意には言うべきではないでしょう。

 

「貫禄がついたね」

これも「豪腕だね」に近いのですが、久しぶりに会った女性が、以前に比べて落ち着いた雰囲気を醸し出していたり、頼りがいがあるような感じたときに放ってしまった失言。これは、相手が男性ならば褒め言葉ですが、女性だと「貫禄」が「太った」という意味にとられかねません。女心が解っていれば、こんなことは言わないはずなのですが、男女の区別なく付き合っている女性に対しては思わず男友達のつもりで言ってしまった局面でしょう。

 

「イケメンだね」

上の2つと似ているのですが、主に女性がクールな行動をしたときに言ってしまう言葉です。例えば、言い寄ってきた男性をバッサリとフったり、仕事中心の生活をしていたりと、自分をカワイイ系のブランディングをしない女性は、男性からみても「イケメンだなぁ」と思うことがしばしばあります。理解のある女性なら男性に悪意や他意はないことが解ってくれると思うのですが、カワイイ系で売っている女性には禁句かもしれません。

1 2


不倫 美人探偵 貧困女子 アラサー アラフォー 派遣 浮気事件簿 運勢 結婚 恋愛運 iPhone 時短 金運 派遣女子 占い 恋愛講座 アプリ 婚活 セカンド 恋愛
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!