【オレ流恋愛メソッド】別れた元カノに自分から連絡する派、しない派、それぞれの心理とは?〜その1〜

【オレ流恋愛メソッド】別れた元カノに自分から連絡する派、しない派、それぞれの心理とは?〜その1〜

恋愛研究家の六波羅ナオトです。

男性でも女性でも恋バナになると、よく出るのが「別れた元カノに自分から連絡する?」という話題。筆者も数え切れないくらい、その話題を繰り広げた経験があります。しかし、結局は2人の間柄やそれぞれの人間性などによってしまうので、自分から連絡する人もいれば、しない人もいるという結論に。

この結論は、男女差もなければ、年齢差もない印象に思えます。ただし、連絡するにしてもしないにしても、やはりそれぞれ理由があるらしく、中には納得のいくものから、ヒドイものまで個性豊か。今回は、元カノに連絡する派しない派、それぞれの意見を聞くことができましたのでレポートしてみたいと思います。

まずは連絡しない派代表である筆者の意見

筆者は256%自分からは連絡しません。例えどんな相手だろうと、どんな関係性だろうと自分から連絡したことはありませんし、する気もありません。と、珍しく筆者が強い口調で断言していますが、実体験も含めた結論です。

まず、相手にフラれた場合の話。相手の女性が筆者の何かしらを気に入らないことで、一方的に別れを告げるのですから、2人の関係で言えばフラれた方は弱者です。もっと言えば負け犬です。そんな負け犬が、別れてからしばらくして自分から連絡を取ろうものなら、女性にしてみれば「いまさらナニ?」「まだ未練あるの?」というのが第一声でしょう。そんな傷口に塩を塗るような結果が見えているのに、あえてチャレンジする意味がありません。例え、復縁を迫って成功したとしても、一度別れた時点で上下関係というか主従関係が出来上がってしまっているので、今後は「また彼女にフラれないよにしないと……」とビクビクしてつきあうような地獄はノーサンキューです。

次に自分が彼女をフッた場合。恋人同士が別れると言うことは、どちらが切り出したにせよ悲喜こもごも。あっさりスッパリ笑顔で「じゃあね」と別れられればいいのですが、わりとそうも行かないのが恋愛というものでしょう。特に、相手のことを好きになりすぎてしまうような激しい恋愛では、別れ際はモメるもんです。

そこで、フラれた元カノからすると、「自分からフッたくせに今さら笑いものにしたいのか?」と思っても不思議ではないし、そこまで思わないまでも、まだ男性への気持ちが残っている女子に思わせぶりに連絡するなんて外道のやることです。「オレと別れた後、どうしてるかな?」「幸せに暮らしているのかな?」と気になることはありますが、相手の心情を考えると、こちらから連絡することは心底躊躇してしまいます。

1 2


婚活 恋愛 浮気事件簿 恋愛講座 美人探偵 浮気 アプリ アラサー 貧困女子 キャリア その1 アラフォー 恋愛運 不倫 セカンド 時短 占い 結婚 運勢 金運
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ

  • Information
    シャアしてね!
    ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

    ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。