【ホンキの彼活日記】初デートで一番大事なことは何?高学歴・高収入・イケメン・真面目なハイスペくんと飲みデート〜その1〜

【ホンキの彼活日記】初デートで一番大事なことは何?高学歴・高収入・イケメン・真面目なハイスペくんと飲みデート〜その1〜

こんにちは。フリーエディター&ライターのフルタアミ、33歳です。

「学歴も年収も肩書きも、何もかも満足できなかった…」。歳下のホタテくんと別れ、結婚を視野に入れた本気の彼活”中!これまでのお話はコチラ

3軒目のバーで手を握ってきたハイスペくん

「指輪、キレイだね」と、

3軒目のバーで、おもむろに私の手をにぎってきたハイスペくん。それまでは、会話がメインでデートが進行していたのですが、このあたりからなんとなくいい空気が流れ始めていました。

高学歴・高収入・イケメンでかつ真面目なハイスペくん。出会いから約2か月半後の初デートがその日でした。出会ってから頻繁にLINEをして、そのあと1時間半の長電話。気に入ってもらっていることはわかっていたものの、彼は話を聞けば聞くほど、いろいろめんどくさそうな感じ。自分自身への理想が高く、自由人でわがまま。女性に対して求めるも多いし、細かい……。(そのときの話はコチラ

それに加えて、女の子からモテモテなんだろうなぁという雰囲気も。だからこそ、デートが決まった日から少し緊張してしまっていて、嫌われたらどうしよう、幻滅されたらどうしよう、1回デートして、あからさまに連絡がなくなったら、きっとショックを受けるだろうなぁ……と、いろんな思いがかけめぐっていました。

その日のデートは恵比寿の和食屋さんからスタート

そんなプレッシャーを感じながら初デートを迎えたわけですが、その日のデートは、まず恵比寿の和食屋さんからスタートしました。行きつけのお店らしく、特に予約などもせずにふらっと訪れたのですが、「1人でも、よく来るんだよねー」と彼。仕事帰りに1人で訪れることも多いとのこと、こじんまりとしているほっこり系のお店でした。

いい意味で普通の人なんだろうなぁと思って少し安心!?こういうところは、堅実そうな印象にも映りました。またもうひとつ好印象だったのが、あまり器用じゃない会話。電話をしたときに、女性を楽しませようという気持ちがあまりないような感じがして、それは女性にモテてきたから、その努力をする必要がなかったのかな、とだけ考えていたのですが、彼の表情を見てるとそうでもなさそうで。純粋に口下手でシャイなようにも思えました。

また会話の内容といえば、仕事の話がメイン。どういう人たちと仕事をしていて、こんな人がいてー、みたいな、なんでもない話なのですが、彼の生活の一番はやっぱり仕事なんだなぁという印象でした。

1 2
アラフォー 派遣 不倫 浮気事件簿 時短 美人探偵 恋愛運 結婚 恋愛 iPhone 婚活 恋愛講座 アラサー 運勢 金運 アプリ 占い セカンド 浮気 貧困女子
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!