【ホンキの彼活日記】気になる彼に結婚願望がなかったら? ベンチャーさんとの3回目のデートへ~その2~

【ホンキの彼活日記】気になる彼に結婚願望がなかったら? ベンチャーさんとの3回目のデートへ~その2~

こんにちは。フリーエディター&ライターのフルタアミ、33歳です。「学歴も年収も肩書きも、何もかも満足できなかった…」。歳下のホタテくんと別れ、結婚を視野に入れた本気の彼活中!

 地方デートに行ったベンチャーさんと3回目のデートへ。会ったら居心地がいいし、次の旅行計画の話も。でも彼がどこまで本気なのかはやっぱり謎。だから彼に思い切って聞いてみました!「次付き合う人は結婚したい人」と。でも私が期待する答えは返ってきませんでした。~その1~はコチラ

結婚したい理由ってなに?

「結婚かぁ、アミちゃんが結婚したい理由ってなに?」

「え……」

いきなり言われると言葉に詰まってしまいました。

「好きな人とずっと一緒にいたいし、好きな人との子供だって欲しいし、それに老後心配じゃない?」

この“老後心配じゃない?”は冗談のつもりだったのですが、彼はその冗談を受け取らず、話し始めました。

「今、時代がすごい勢いで変わってるし、老後っていっても50年くらい先のことでしょ?介護とはAIがやってくれるかもしれないし、世の中どうなってるかわからなくない?」

「そ、そうだね」

いきなり変化球がきた感じでした。

「ここ20年、30年の社会の変化よりも、もっと早いスピードで世の中変わり続けてるわけだし、結婚制度だってもしかしたら変わってるかもよ。一夫多妻制になるとかさ(笑)。

10年後は世界が全然違うだろうなってことを考えると、俺、あんまり気にしなくなっちゃってさ、結婚とか。したくないわけじゃないけど、しないといけないとも思っていないっていうか」

彼の恋愛観はレストラン感覚、結婚は5つ星付きの相手

というわけで彼が饒舌になったので、色々と話を聞いてみました。すると、彼の恋愛観はレストラン感覚ということが発覚……。

特定の恋人を作ろうと思っているわけではないけれど、作りたくないわけでもない。でも、その日の気分や、状況によって会いたい人は変わってくるし、興味のあるレストランがあれば、とりあえず行ってみよう!って思うように、気になる子がいたらとりあえずデートに誘ってみる、というのが彼の恋愛でした。

それで気が合ったら、そのまま何度も会うし、それが1年続いたりっていうこともあるから、それが彼女っていえば彼女ってことになるのだと言います。つまり、彼の口から「付き合おう」っていう言葉が出ることはなく、彼女かどうかは結果論ということみたいです。

彼みたいなビジネスで社会に勝ちにいってる人は、そこでの勝負が全て。だから恋愛で自分の人生に影響が出るようなことは1ミリもしたくないっていう雰囲気でした。だから、「女性の存在」が彼の心を占領することはないみたいでした。

1 2
美人探偵 運勢 浮気事件簿 恋愛講座 占い 結婚 占星学 iPhone 恋愛 不倫 派遣 貧困女子 アラサー 恋愛運 アプリ 派遣女子 アラフォー 金運 時短 婚活
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!