【ホンキの彼活日記】29歳の若手エンジニア……年収800万で顔もカッコイイのに実際会ったら残念すぎた理由〜その2〜

【ホンキの彼活日記】29歳の若手エンジニア……年収800万で顔もカッコイイのに実際会ったら残念すぎた理由〜その2〜

こんにちは。フリーエディター&ライターのフルタアミ、34歳です。

「学歴も年収も肩書きも、何もかも満足できなかった……」。歳下のホタテくんと別れ、結婚を視野に入れた“本気の彼活”中!これまでのお話はコチラ

マッチングアプリで出会った29歳のエンジニアの男の子。俳優の須賀健太さんのようなかわいい系の面持ちで、会う前に電話で話したところ共通点がたくさんあったことで期待大!結婚が難しくても、家も近所だし歳下のかわいい飲み友達くらいになってくれたらラッキー!くらいのテンションで向かったそのデートは、期待はずれもいいところ……。(〜その1〜はコチラ)。

〜その2〜では、一体何が残念だったのか?についてお話しします。

■世の中すべてわかったような顔でしゃべる

お店で待ち合わせしたときの、第一印象といったら写真通りのかわいい顔。でも、どこか野暮ったいというか、なんというか、ひとことで言うとイケてない。服のセンスがないとか、髪型が変とかそういうことじゃなく、のちにわかったのが、そのイケてなさの正体は、彼の中身そのもの……でした。

話していて、なんだかなーと思ったのは、「世の中、すべてわかったような顔」でしゃべるところ。かわいい顔をしてるのに、なぜかダルそうな顔でしゃべるし、しかもその内容も大した話でもない……というか、そのほとんどが批判めいたこと。仕事のグチとか、会社に対する文句とか……。そして、基本的に周りのことすべてを見下したような物言いなんです。

電話のときから、テンションが高い人ではないなぁとは思っていましたが、彼の姿は思っていたよりふてぶてしくて、どこかエラそう。

■無条件に周りを下に見ることでの悲しいマウンティング

「ここの料理、クオリティーが高い」

なんてことを言っていたのですが、話を聞いている限り、そんなに舌が肥えているようにも見えない。ていうか、よくそんな自分の浅い経験値をもとにわかったように語れるなぁなんてこっちが感心してしまうくらいでした。しかも、40代くらいで明らかに自分よりも年上の店員さんにも、

「じゃあ、コレくれる?」

なんて、エラそうにオーダーしてるあたりから、私の中での違和感が大きくなるとともに、そのデートへの熱量がどんどん冷めていきました。若くして年商数億円の会社を経営してるとか、部下100人くらい束ねてるとか、実はエンジニアとしてものすごい天才で変人とか、それなりの風格みたいなものが出ていて、ナイはナイけどそこまですごいなら、若いけど調子に乗るのも仕方ない、と許せる場合もあるのかもしれません。もしくは誰にでもフレンドリーで可愛げのある男の子が、愛嬌のあるとびっきりの笑顔で「じゃあ、コレくれる?」というなら、アリなのかもしれません。

でもこの須賀くんの態度といったら、謙虚さのかけらもなく、無条件に周りを下に見ることでの悲しいマウンティングを仕掛けているとしか思えず、見ているこっちが嫌な気持ちになってしまうほど。ご飯を食べて、適度にお酒を飲んだところで「そろそろ、行こうか」と会を終了させたのは私のほう。お店を出たあとに「2軒目行かないの?」と言われたのですが、「明日、朝早いから、また今度」と断って家にさっさと帰りました。

1 2
婚活 恋愛 占い 不倫 時短 アラサー 運勢 浮気 恋愛運 その1 結婚 美人探偵 浮気事件簿 恋愛講座 金運 キャリア アラフォー 貧困女子 アプリ セカンド
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ

  • Information
    シャアしてね!
    ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

    ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。