【ホンキの彼活日記】デキる男子が結婚相手に求める合理的な理想と、バリキャリ女子の効率的な婚活スタイル〜その1〜

【ホンキの彼活日記】デキる男子が結婚相手に求める合理的な理想と、バリキャリ女子の効率的な婚活スタイル〜その1〜

こんにちは。フリーエディター&ライターのフルタアミ、33歳です。

「学歴も年収も肩書きも、何もかも満足できなかった……」。年下のホタテくんと別れ、結婚を視野に入れた“本気の彼活”中!これまでのお話はコチラ

外資系コンサル会社勤務の男の子に高収入女子を紹介してくれと言われて、みんなでゴハンへ

先週は外資系コンサル男子と計4人(2対2)でゴハンへ。少し前に合コンで出会った男の子に、バリキャリ系の女の子で高収入の女子を紹介してほしいと言われて、友達のY美ちゃんを紹介するために開いた会でした。Y美ちゃんは元外資系金融に勤めていて、今は外資系メーカーに勤めるナチュラル系の美人。性格はかなり変わっていて、見た目に似合わずかなりやんちゃで、ホストクラブにはまってひと晩に何十万か使ったり、あるときはマッチングアプリで夜な夜な日替わりで男の子をハントして遊んでいたりと、とても豪快な子でした。

年齢は36歳で私よりも年上。今はいいかげん結婚を視野に入れて出会いを求めているということだったので、紹介することになったのでした。

その彼がバリバリ働く高収入女子を選びたいと思う理由

前にも書きましたが、意識が高くてハイスペなメンズはバリキャリの子を好む傾向があり、彼もその類。31歳の男性なのですが、結婚を視野に入れているからこそ、収入が多い方がいいという単純な理由でした。事前に聞いていた話としては、

「世帯収入高い方がいい暮らしはできるわけだし、子供にだっていい教育受けさせてあげれる。それにもし離婚ってなったときに相手に収入がないと、財産分与などを考えると搾取される気がしてしまって。それに子どもがいたら養育費は自分が負担することになるわけで……とかいろいろ考えると、収入が高い女性を求めてしまう」とのこと。

もちろん離婚前提で結婚はしないと思います。ですが、どんなリスクがあり得るのか?まで考えが及んでしまうのは職業柄なのか、年齢的にも恋愛に対して冷静になれるようになったからなのか。とにかく「お金で揉めそうな女性」は絶対に避けたいのだそう。これだけ聞くと、なんだかなぁと感じ悪く思ってしまうところなのですが、

その彼が、納得感のある話もしてくれました。

1 2


その1 占い 金運 恋愛講座 貧困女子 美人探偵 アラフォー 時短 アラサー 浮気 セカンド アプリ キャリア 浮気事件簿 恋愛 婚活 不倫 恋愛運 結婚 運勢
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ

  • Information
    シャアしてね!
    ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

    ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。