【浮気事件簿】幸せ太り30kgの結婚15年妻、タカリ系女子が奪った夫の心と200万円を奪還せよ!~その1~

【浮気事件簿】幸せ太り30kgの結婚15年妻、タカリ系女子が奪った夫の心と200万円を奪還せよ!~その1~

「夫はクルマの運転が苦手で、いつも私に任せっぱなしにしていたのに、2週間ほど前にふらりとクルマで出かけて4時間後に帰って来たことがあったんです。そのとき、トランクに積んである毛布の中から、プレゼント包装された下着セットが出てきたんです。私は何の疑問もなく“なにこれ、誰かからのプレゼント?”と夫の前に出したら、“なんでそんなことするの?人のモノを見ていいの?”とひったくるようにして奪っていったんです」

その数日後は旦那様の誕生日で、毎年、夫が勤務するベンチャー企業の会社の人たちからバースデープレゼントをもらいます。これは社長が大切にしている行事なのに「今年から儀礼は廃止になった」と目をそらしながら言ったそう。晴子さんは怪しいと感じ再びクルマを見たら、今度はシートの下に会社の人たちからのプレゼントと、先日発見した下着セットに加えて、旦那様が好きなブランドのキーケースがが出てきたそうです。

「私は我慢できず、すぐにガレージから家に戻り夫に問いただしたところ、“ごめんなさい!!”と浮気を認めました。でも、それはプラトニックであり、肉体的な関係はないと言い切っていました。私が“恋愛関係にもなっていない男性に、こんな高級なものをプレゼントするかな?”などの疑問をぶつけたら、いきなり逆ギレされました」

旦那様は今までの温厚さとは打って変わり、「俺は昔から、お前のうるさい性格が嫌なんだよ!」「オマエは性格悪いんだよ!実はずっと我慢してるんだ!」「ブクブク太りやがって」「口ばかり達者なオマエとは、いつでも別れるからな!」などと罵詈雑言を浴びせてきたそうです。

「私、一緒にいる人に怒られると、委縮して何も言えなくなってしまうんですよ。それで立場も逆転してしまい、その場を収めるために“ごめんね、私が悪かった。性格を直すから許して、離婚だけはしないで”とすがってしまったんです」

そこから旦那様は、家のお金を使い込むなどやりたい放題。晴子さんに対しても、モラハラ発言を繰り返していると言います。

「前のような夫婦関係に戻るには、証拠をしっかり握って、私に主導権を取り戻さなければなりません。絶対に証拠をおさえてください。お願いいたします」

出会った当初から、お互いに”運命の人”だと思っていた夫婦の幸せな日々は、突然終わってしまったと言います。

相手の女性はタカリ系!?消えた200万円と、夫婦の平和な日々は戻ってくるのか……~その2~に続きます。

1 2

プロフィール

山村佳子

夫婦カウンセラー、探偵。JADP認定 メンタル心理アドバイザー JADP認定 夫婦カウンセラー。神奈川県出身。フェリス女学院大学卒業。大学在学中に、憧れの気持ちから探偵社でアルバイトを始め、調査のイロハを学ぶ。大学卒業後、10年間化粧品メーカーに勤務し、法人営業を担当。
地元横浜での調査会社設立に向け、5年間の探偵修業ののち、2013年、リッツ横浜探偵社設立。依頼者様の心に寄り添うカウンセリングと、浮気調査での一歩踏み込んだ証拠撮影で、夫婦問題・恋愛トラブルの解決実績3,000件を突破。リッツ横浜探偵社 http://www.ritztantei.com/

浮気事件簿 セカンド アプリ 結婚 美人探偵 恋愛講座 婚活 不倫 占い 恋愛運 派遣 金運 iPhone 恋愛 アラサー アラフォー 派遣女子 時短 運勢 貧困女子
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!